著者プロフィール 

鷲田康Yasushi Washida

1957年埼玉県生まれ。慶應義塾大学卒業後、報知新聞社入社。およそ10年にわたり読売ジャイアンツ取材に携わった。2003年に独立。日米を問わず野球の面白さを現場から伝え続け、Numberほか雑誌・新聞で活躍。プロ選手によるドリームチーム初結成となった2004年のアテネ五輪、2006年のWBC第1回大会から日本代表の全試合を現地で取材してきたスポーツジャーナリスト。最新刊は『10・8 ~巨人vs.中日 史上最高の決戦~』(文藝春秋)。他の著書に『僕のメジャー日記 松井秀喜』(文藝春秋)、『ホームラン術』(文春新書)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
163キロの速球でも狙い打たれる!?大谷翔平、貴重な世界一打線“初体験”。

プロ野球亭日乗

163キロの速球でも狙い打たれる!?
大谷翔平、貴重な世界一打線“初体験”。

二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月24日(日本時間25日)、敵地のミニッツメ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/25

連勝を止めた湿度27%と中指のマメ。大谷翔平の投球はなぜ崩れたか?

プロ野球亭日乗

連勝を止めた湿度27%と中指のマメ。
大谷翔平の投球はなぜ崩れたか?

開幕から投打二刀流の活躍で全米に旋風を巻き起こしているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月17日(日本時間… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/18

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

プロ野球亭日乗

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。
「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

「いくら打ったって、守れない選手なんて使いませんよ」かなり昔に聞いた冷たい声を覚えている。声の主は西武の広岡達朗元監督だ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/18

大谷翔平が最速“インストール”したプホルス先生の「ヒールダウン打法」。

プロ野球亭日乗

大谷翔平が最速“インストール”した
プホルス先生の「ヒールダウン打法」。

翔タイムが続いている。開幕から約2週間、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手のメジャーデビューを追ってオークランドから… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/13

大谷翔平、漫画超えの完全試合未遂。「人生で最高か」と聞かれて答えは?

プロ野球亭日乗

大谷翔平、漫画超えの完全試合未遂。
「人生で最高か」と聞かれて答えは?

二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月8日(日本時間9日)のオークランド・アス… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/09

大谷翔平、3戦連発のゴジラ超え!本人納得の“スプラッシュ・ショット”。

プロ野球亭日乗

大谷翔平、3戦連発のゴジラ超え!
本人納得の“スプラッシュ・ショット”。

ゴジラ超えの3戦連発だ。メジャーで二刀流に挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が、現地時間4月6日(日本時間… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/07

今度はメジャー最強投手から2ラン!大谷翔平「価値ある1本」の尊さ。

プロ野球亭日乗

今度はメジャー最強投手から2ラン!
大谷翔平「価値ある1本」の尊さ。

大谷が価値ある2戦連発の本塁打を放った。二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手(23)が、現… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/05

日本流の技術で打った初ホーマー。大谷翔平が真に全米に迎えられた日。

プロ野球亭日乗

日本流の技術で打った初ホーマー。
大谷翔平が真に全米に迎えられた日。

二刀流でメジャーリーグに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間4月3日(日本時間同4日)、本拠地デビ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/04

6回3安打3失点。大谷翔平が初被弾後に見せた「クオリティ」。

プロ野球亭日乗

6回3安打3失点。大谷翔平が
初被弾後に見せた「クオリティ」。

二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手は、現地時間4月1日(日本時間同2日)のオークランド・… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/02

大谷翔平の体が反応したMLB1球目。初安打と4つの凡退に、明るい表情。

プロ野球亭日乗

大谷翔平の体が反応したMLB1球目。
初安打と4つの凡退に、明るい表情。

二刀流でメジャーに挑戦しているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が現地時間3月29日(日本時間同30日)のオークランド・… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/30

高木京介は結果以外でも問われる。巨人支配下復帰と松井秀喜の想い。

プロ野球亭日乗

高木京介は結果以外でも問われる。
巨人支配下復帰と松井秀喜の想い。

先日、ある取材で巨人軍・長嶋茂雄終身名誉監督のお話を伺う機会があった。そのときに自然と巨人の話題になると、長嶋名誉監督は… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/30

30周年の東京ドームに燦然と輝く、松井秀喜と大谷翔平だけの勲章とは?

プロ野球亭日乗

30周年の東京ドームに燦然と輝く、
松井秀喜と大谷翔平だけの勲章とは?

1988年2月7日午前6時。私は沖縄・恩納村にあるホテル・ムーンビーチの駐車場にレンタカーを置いて、海岸に向かって歩いていた。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/18

上原浩治復帰は菅野智之にも好影響!黒田とマエケンのような関係性に。

プロ野球亭日乗

上原浩治復帰は菅野智之にも好影響!
黒田とマエケンのような関係性に。

シカゴ・カブスからフリーエージェントとなっていた上原浩治投手の古巣・巨人への復帰が、9日決まった。「正直なところメジャー… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/12

東京五輪のナインが見えてきた!2年後が楽しみになった侍J強化試合。

プロ野球亭日乗

東京五輪のナインが見えてきた!
2年後が楽しみになった侍J強化試合。

ナゴヤドームが満員のお客さんで埋まった。稲葉篤紀監督就任後、初めてのフル代表での強化試合。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/06

“天才”西川龍馬が侍Jになった理由。東京五輪、三塁手争い、広島の期待。

プロ野球亭日乗

“天才”西川龍馬が侍Jになった理由。
東京五輪、三塁手争い、広島の期待。

「本当に僕でいいのかなと思いますが、選んでもらった以上はしっかり期待に応えたいです!」3月3、4日に行われる侍ジャパンのオ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/02

松井秀喜の言葉から探る打撃の真髄。岡本和真が村田修一を越えるために。

プロ野球亭日乗

松井秀喜の言葉から探る打撃の真髄。
岡本和真が村田修一を越えるために。

巨人の宮崎キャンプを見ていてフッと村田修一内野手のことを思い出した。「いま何をやっているのだろう?」昨オフに巨人を自由契… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/02/16

稲葉篤紀「五輪はWBCと全然違う」侍ジャパンへ、新指揮官の忠告。

Number PLAYBACK

稲葉篤紀「五輪はWBCと全然違う」
侍ジャパンへ、新指揮官の忠告。

11月16日、新指揮官が初陣に挑む。アジアプロ野球チャンピオンシップ。国際舞台の経験豊かな“切り札”は、3年後に向けていかな… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/02/14

V9時代の森祇晶で考える正捕手論。小林誠司に期待する、ある条件とは?

プロ野球亭日乗

V9時代の森祇晶で考える正捕手論。
小林誠司に期待する、ある条件とは?

打率2割2分8厘→1割9分7厘→2割2分3厘→2割4分7厘→1割9分8厘……。惨憺たる数字が並んでいる。実はこれは「V9の頭脳」と言われ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/02/02

筒香嘉智も言及、少年野球の大問題。プロ側からも勝利至上主義改善を!

プロ野球亭日乗

筒香嘉智も言及、少年野球の大問題。
プロ側からも勝利至上主義改善を!

DeNAの筒香嘉智外野手が1月14日、大阪府堺市で野球未経験の子供を対象にした体験会を行なった。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/01/19

来季巨人の大命題、どう点を取るか。2番はマギーより坂本が最善手では。

プロ野球亭日乗

来季巨人の大命題、どう点を取るか。
2番はマギーより坂本が最善手では。

打てなかった。2017年の巨人を振り返ると、2010年代初頭には最強を誇った強力打線の凋落が著しいということが強く残っている。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/12/31

ページトップ