著者プロフィール 

酒井俊作(日刊スポーツ)Shunsaku Sakai(Nikkan Sports)

1979年、鹿児島・鹿屋市生まれ。京都市育ち。2003年から日刊スポーツ新聞社編集局野球部・記者として阪神、広島などを取材する。現場の細部に宿る息づかいや体温、湿度を描くのがモットー。無数の「人生のこだわり」を書き連ねていきたい。温泉旅や海外旅行で新たな発見に遭遇するのが極上の幸せ。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
世代交代中の阪神を牽引する新主将。福留孝介、若手を鼓舞する40歳の経験。

野球場に散らばった余談として

世代交代中の阪神を牽引する新主将。
福留孝介、若手を鼓舞する40歳の経験。

サッカー日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が決断を下した。W杯アジア最終予選に、ACミランで出番がない本田圭佑を招集… 続きを読む

酒井俊作(日刊スポーツ)Shunsaku Sakai(Nikkan Sports)

プロ野球

2017/03/30

15歳で指名され、一軍は上がれず。辻本賢人「阪神に入ってよかった」

野球場に散らばった余談として

15歳で指名され、一軍は上がれず。
辻本賢人「阪神に入ってよかった」

メタリックなノートパソコンを開き、よどみなくキーボードを叩いて英字を打ち込む。携帯電話が鳴り響くと、耳元に当てる。「原稿… 続きを読む

酒井俊作(日刊スポーツ)Shunsaku Sakai(Nikkan Sports)

プロ野球

2017/01/30

最年少15歳で阪神に指名と、その後。辻本賢人、再挑戦の日々に悔いなし。

野球場に散らばった余談として

最年少15歳で阪神に指名と、その後。
辻本賢人、再挑戦の日々に悔いなし。

久しぶりに彼と会ったのは夏の盛りだった。兵庫・芦屋の焼き鳥屋で知人と飲んでいると、不意に姿を見せた。あどけない表情は消え… 続きを読む

酒井俊作(日刊スポーツ)Shunsaku Sakai(Nikkan Sports)

プロ野球

2016/11/10

ページトップ