著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

芹澤健介Kensuke Serizawa

1973年、沖縄県生まれ。横浜国立大学経済学部卒。NHK国際放送の番組制作にも携わる。移民問題からがんの最新治療に至るまで、ライターとしての守備範囲は広い。
近著に『コンビニ外国人』(新潮新書)、共著に『本の時間を届けます』(洋泉社)など。趣味は俳句とキックボクシング。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
“泥酔事件”王者・寺地拳四朗に“2度ドタキャン”された男、久田哲也36歳がついに挑戦「正直、舌打ちしたい気持ちでしたけど…」

ボクシングPRESS

“泥酔事件”王者・寺地拳四朗に“2度ドタキャン”された男、久田哲也36歳がついに挑戦「正直、舌打ちしたい気持ちでしたけど…」

〈またですか…。ふざけないで下さいね〉これは“事件”を知った直後の久田がSNSで吐いた一言。実は、久田にとって、寺地のドタ… 続きを読む

芹澤健介Kensuke Serizawa

ボクシング

2021/04/23

WBA世界王者に挑む34歳の久田哲也。「一本歯下駄」特訓と娘への思い。

ボクシングPRESS

WBA世界王者に挑む34歳の久田哲也。
「一本歯下駄」特訓と娘への思い。

10月1日に行われる「WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」には要注目だ。理由は、日本人同士の世界タイトル戦、というだけでは… 続きを読む

芹澤健介Kensuke Serizawa

ボクシング

2019/09/29

ページトップ