著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

本城雅人Masato Honjo

1965年、神奈川県生まれ。明治学院大学卒業後、新聞社に入社。スポーツ紙の野球記者、デスクを経て作家に。2010年、『ノーバディノウズ』で第1回サムライジャパン野球文学賞の大賞受賞。他に『嗤うエース』『W(ダブル)』など

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
一流選手や監督による言葉の力と、叱る極意。~巨人軍再建を支えた「叱る技術」~

メディアウオッチング

一流選手や監督による
言葉の力と、叱る極意。
~巨人軍再建を支えた「叱る技術」~

34歳でラグビー日本代表監督に就任した平尾誠二氏に、監督になって最初にしたことは何かと尋ねたことがある。平尾氏の答えは「選… 続きを読む

本城雅人Masato Honjo

その他スポーツ

2010/11/07

『オールマイティ』

文藝春秋BOOKS

『オールマイティ』

球界の若きエースがFA宣言した。渦巻く陰謀と策略!

金の亡者と言われ球団、マスコミ、ファンの全てを敵にまわす代理人、善場圭一。スポーツ界に新たなダーティー・ヒーローが誕生した

<本体1,714円+税/本城雅人・著>

書籍紹介ページへ(文藝春秋BOOKS)

ページトップ