著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

井上崇宏Takahiro Inoue

1972年1月21日、岡山県生まれ。『KAMINOGE』編集長。株式会社ローデスでの修業時代を経て、2006年に編集プロダクション・ペールワンズを設立。以降、同代表として雑誌編集に携わっている。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
オカダ・カズチカは本当に現代的か?天龍源一郎と通底する“プロレス観”。

プロレスのじかん

オカダ・カズチカは本当に現代的か?
天龍源一郎と通底する“プロレス観”。

かつて「“記憶”には勝てねえんだよ」と言ったのは武藤敬司だ。一番最初に目に触れたもの、あるいは少年時代に感化されたものは… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

プロレス

2015/09/15

“結果にコミットする”プロレスラー、M・エルガンが来日の夢を叶えた時。

プロレスのじかん

“結果にコミットする”プロレスラー、
M・エルガンが来日の夢を叶えた時。

ヤツの試合がおもしろくなかったらチケット代を全額返金。そう勝手に保証してしまいたくなるようなレスラーがいる。それがこの夏… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

プロレス

2015/09/01

G1の勝者は棚橋弘至だったが……。中邑真輔が貫き通した、ある信念。

プロレスのじかん

G1の勝者は棚橋弘至だったが……。
中邑真輔が貫き通した、ある信念。

7月16日に発売された『Number』は、14年ぶりのプロレス(新日本プロレス)特集だった。その記念すべき特集の顔、つまり表紙を飾… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

プロレス

2015/08/17

中邑真輔の戦いが限界を超えている!!G1クライマックス、レスラー達の矜持。

プロレスのじかん

中邑真輔の戦いが限界を超えている!!
G1クライマックス、レスラー達の矜持。

微妙な話だ。新日本プロレスの夏の祭典『G1 CLIMAX』が開催中である。今年で25回目となる。エントリーは20選手で、A、Bの2つのブ… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

プロレス

2015/08/10

ページトップ