記事に戻る

舞の海の“頭にシリコン”だけじゃない? 角界入りをかけた新弟子検査の悲喜劇「測定時に背伸び」「横になったままトラックで会場に」

頭にシリコンを入れて新弟子検査に臨む舞の海と、身長を測定する北の湖親方。激痛に耐える舞の海を気遣い、カーソルを少し浮かせていたという / photograph by Getty Images 宮城野親方(元横綱・白鵬)が期待をかける身長166センチの川副 ©JIJI PRESS 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 元大関・大受の朝日山親方(当時・2011年撮影)©BUNGEISHUNJU 舞の海の新弟子検査の様子。シリコンを詰めた頭頂部が不自然に盛り上がっているのがわかる ©Getty Images 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA

頭にシリコンを入れて新弟子検査に臨む舞の海と、身長を測定する北の湖親方。激痛に耐える舞の海を気遣い、カーソルを少し浮かせていたという(photograph by Getty Images)

頭にシリコンを入れて新弟子検査に臨む舞の海と、身長を測定する北の湖親方。激痛に耐える舞の海を気遣い、カーソルを少し浮かせていたという / photograph by Getty Images 宮城野親方(元横綱・白鵬)が期待をかける身長166センチの川副 ©JIJI PRESS 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 元大関・大受の朝日山親方(当時・2011年撮影)©BUNGEISHUNJU 舞の海の新弟子検査の様子。シリコンを詰めた頭頂部が不自然に盛り上がっているのがわかる ©Getty Images 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 現役時代の舞の海 ©BUNGEISHUNJU 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA 実際の新弟子検査の様子(2011年)©JMPA

ページトップ