記事に戻る

《ヴィクトリアマイル》得意のマイル&重馬場でレイパパレが圧勝? “白毛の女王”ソダシはダート経験がどう生きるか

前走フェブラリーステークスでは3着に好走し、今回再び芝での挑戦となるソダシ / photograph by Photostud 新馬戦(1600m)を快勝したレイパパレ。マイルは得意距離だ ©AFLO 前走大阪杯(GI)では3着となったレイパパレ ©Keiji Ishikawa 2020年の秋華賞を制し、牝馬クラシック3冠馬となったアリングタクトと松山弘平 ©JIJI PRESS 2020年阪神JFで史上初の白毛馬GI制覇、21年桜花賞でレコード勝ちの“奇跡の白毛馬”ソダシ ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki 2020年7月函館でのデビュー戦、2着に2馬身半差をつけて勝利 ©Sankei Shimbun ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki

前走大阪杯(GI)では3着となったレイパパレ ©Keiji Ishikawa

前走フェブラリーステークスでは3着に好走し、今回再び芝での挑戦となるソダシ / photograph by Photostud 新馬戦(1600m)を快勝したレイパパレ。マイルは得意距離だ ©AFLO 前走大阪杯(GI)では3着となったレイパパレ ©Keiji Ishikawa 2020年の秋華賞を制し、牝馬クラシック3冠馬となったアリングタクトと松山弘平 ©JIJI PRESS 2020年阪神JFで史上初の白毛馬GI制覇、21年桜花賞でレコード勝ちの“奇跡の白毛馬”ソダシ ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki 2020年7月函館でのデビュー戦、2着に2馬身半差をつけて勝利 ©Sankei Shimbun ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki ©Naoya Sanuki

ページトップ