記事に戻る

風間八宏が見た“サッカー日本代表、不調の原因”「大迫勇也31歳と吉田麻也33歳の“距離”がポイント」「“ポスト大迫”と聞かれても…」

「センターバック吉田麻也(33歳)とセンターフォワード大迫勇也(31歳)までの距離に注目して欲しい」と風間八宏さんは話す / photograph by AFLO 2012~2016シーズンまで川崎フロンターレの監督を務めた風間八宏(60歳)。王者フロンターレの土台を築いた ©BUNGEISHUNJU 「センターバック吉田麻也(33歳)とセンターフォワード大迫勇也(31歳)までの距離に注目して欲しい」という風間さん ©AFLO アジア最終予選、第3節サウジアラビア戦(アウェイ)での失点直後。センターライン付近から柴崎岳の吉田へのバックパスがずれたところを相手FWに突かれた ©AFLO 今年31歳になったFW大迫。2013年にA代表初選出、18年W杯では全4試合に出場。ファンの間では「ポスト大迫」候補も議論されるが… ©Getty Images 最新刊『風間八宏の戦術バイブル』(幻冬舎)。センターバックを見れば、サッカーがわかる――従来の価値観をひっくり返す、風間による画期的戦術論 風間八宏が監督だったフロンターレで、大久保嘉人は3度J1得点王に輝いた。当初「チームカラーに合わないんじゃないか?」と不安視する声もあったという ©J.LEAGUE J1通算最多の191ゴールとJ1最多のイエローカード104枚の記録を持つ大久保 ©J.LEAGUE 2012~2016シーズンまで川崎フロンターレの監督を務めた風間八宏。王者フロンターレの土台を築いた ©BUNGEISHUNJU

「センターバック吉田麻也(33歳)とセンターフォワード大迫勇也(31歳)までの距離に注目して欲しい」と風間八宏さんは話す(photograph by AFLO)

「センターバック吉田麻也(33歳)とセンターフォワード大迫勇也(31歳)までの距離に注目して欲しい」と風間八宏さんは話す / photograph by AFLO 2012~2016シーズンまで川崎フロンターレの監督を務めた風間八宏(60歳)。王者フロンターレの土台を築いた ©BUNGEISHUNJU 「センターバック吉田麻也(33歳)とセンターフォワード大迫勇也(31歳)までの距離に注目して欲しい」という風間さん ©AFLO アジア最終予選、第3節サウジアラビア戦(アウェイ)での失点直後。センターライン付近から柴崎岳の吉田へのバックパスがずれたところを相手FWに突かれた ©AFLO 今年31歳になったFW大迫。2013年にA代表初選出、18年W杯では全4試合に出場。ファンの間では「ポスト大迫」候補も議論されるが… ©Getty Images 最新刊『風間八宏の戦術バイブル』(幻冬舎)。センターバックを見れば、サッカーがわかる――従来の価値観をひっくり返す、風間による画期的戦術論 風間八宏が監督だったフロンターレで、大久保嘉人は3度J1得点王に輝いた。当初「チームカラーに合わないんじゃないか?」と不安視する声もあったという ©J.LEAGUE J1通算最多の191ゴールとJ1最多のイエローカード104枚の記録を持つ大久保 ©J.LEAGUE 2012~2016シーズンまで川崎フロンターレの監督を務めた風間八宏。王者フロンターレの土台を築いた ©BUNGEISHUNJU

ページトップ