記事に戻る

サイレンススズカはなぜ天皇賞・秋で骨折し“安楽死”したのか? 「殺さないで」ファンの声で手術をしたテンポイントは42日後に…

98年の宝塚記念にて、エアグルーヴら強豪を押さえGI初勝利を収めたサイレンススズカ / photograph by Tomohiko Hayashi 98年の天皇賞・秋レース直前のサイレンススズカと武豊 ©Tomohiko Hayashi 98年の天皇賞・秋にて大逃げを打ったサイレンススズカ(左)は第3コーナー付近で急に失速。粉砕骨折だった ©KYODO 名ステイヤーと言われたライスシャワー ©Tomohiko Hayashi 93年の有馬記念にて、1年ぶりのレースながら見事な復活優勝を果たしたトウカイテイオー ©Tomohiko Hayashi 大手術を終えたテンポイント。しかし右後肢が支えきれず蹄葉炎を発症した後、息を引き取った ©KYODO サイレンススズカ ©BUNGEISHUNJU 毎日王冠を制したサイレンススズカ ©BUNGEISHUNJU 大怪我から復帰し、1年ぶりの有馬記念で奇跡の優勝を遂げたトウカイテイオー ©BUNGEISHUNJU グラスワンダーも大怪我から復帰した名馬 ©BUNGEISHUNJU ライスシャワー ©BUNGEISHUNJU ライスシャワー ©BUNGEISHUNJU エルコンドルパサー ©BUNGEISHUNJU

名ステイヤーと言われたライスシャワー ©Tomohiko Hayashi

98年の宝塚記念にて、エアグルーヴら強豪を押さえGI初勝利を収めたサイレンススズカ / photograph by Tomohiko Hayashi 98年の天皇賞・秋レース直前のサイレンススズカと武豊 ©Tomohiko Hayashi 98年の天皇賞・秋にて大逃げを打ったサイレンススズカ(左)は第3コーナー付近で急に失速。粉砕骨折だった ©KYODO 名ステイヤーと言われたライスシャワー ©Tomohiko Hayashi 93年の有馬記念にて、1年ぶりのレースながら見事な復活優勝を果たしたトウカイテイオー ©Tomohiko Hayashi 大手術を終えたテンポイント。しかし右後肢が支えきれず蹄葉炎を発症した後、息を引き取った ©KYODO サイレンススズカ ©BUNGEISHUNJU 毎日王冠を制したサイレンススズカ ©BUNGEISHUNJU 大怪我から復帰し、1年ぶりの有馬記念で奇跡の優勝を遂げたトウカイテイオー ©BUNGEISHUNJU グラスワンダーも大怪我から復帰した名馬 ©BUNGEISHUNJU ライスシャワー ©BUNGEISHUNJU ライスシャワー ©BUNGEISHUNJU エルコンドルパサー ©BUNGEISHUNJU

ページトップ