記事に戻る

《ドーハの悲劇から28年》背番号10・ラモス瑠偉が告白した歴史的ドロー“衝撃の真相”「野良犬みたいな俺をオフトは見捨てなかった」

1993年10月28日。のちに「ドーハの悲劇」と呼ばれる歴史的試合に挑むラモス瑠偉ら(日本-イラク) / photograph by JIJI PRESS 「ドーハの悲劇」直後にうなだれるラモス瑠偉。左には現日本代表監督の森保一 2011年撮影 ©BUNGEISHUNJU 2007年撮影 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU

1993年10月28日。のちに「ドーハの悲劇」と呼ばれる歴史的試合に挑むラモス瑠偉ら(日本-イラク)(photograph by JIJI PRESS)

1993年10月28日。のちに「ドーハの悲劇」と呼ばれる歴史的試合に挑むラモス瑠偉ら(日本-イラク) / photograph by JIJI PRESS 「ドーハの悲劇」直後にうなだれるラモス瑠偉。左には現日本代表監督の森保一 2011年撮影 ©BUNGEISHUNJU 2007年撮影 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU 日本代表でプレーするラモス瑠偉 ©BUNGEISHUNJU

ページトップ