記事に戻る

智弁学園は5日間4試合…超過密日程の甲子園で「W智弁」に負けた2校の敗因「クローザーの右ヒジ炎症」「エースの下半身の疲れ」

甲子園準決勝、智弁学園8番小畠一心の3ランホームラン。4回の1発で京都国際を3ー1で下した / photograph by Hideki Sugiyama 智弁学園の8番小畠一心の3ランホームラン ©Hideki Sugiyama 智弁学園の小畠は自らのホームランに驚いたような表情を見せた ©Hideki Sugiyama 準決勝に3日空けての登板。智弁和歌山のエース中西は9回1失点の好投を見せた ©Hideki Sugiyama

甲子園準決勝、智弁学園8番小畠一心の3ランホームラン。4回の1発で京都国際を3ー1で下した(photograph by Hideki Sugiyama)

甲子園準決勝、智弁学園8番小畠一心の3ランホームラン。4回の1発で京都国際を3ー1で下した / photograph by Hideki Sugiyama 智弁学園の8番小畠一心の3ランホームラン ©Hideki Sugiyama 智弁学園の小畠は自らのホームランに驚いたような表情を見せた ©Hideki Sugiyama 準決勝に3日空けての登板。智弁和歌山のエース中西は9回1失点の好投を見せた ©Hideki Sugiyama

ページトップ