記事に戻る

「9回無死満塁から…3者連続三振の好リリーフ」夏の甲子園にも“クローザー時代”が訪れるか《日大山形vs.米子東》

夏の甲子園開幕戦、日大山形vs.米子東(4-1)。写真は6回裏日大山形2死二塁から生還し、4点目を挙げたシーン / photograph by KYODO 米子東戦で9回途中から2番手で登板。3者連続三振で試合を締めた日大山形・滝口琉偉 ©KYODO

米子東戦で9回途中から2番手で登板。3者連続三振で試合を締めた日大山形・滝口琉偉 ©KYODO

夏の甲子園開幕戦、日大山形vs.米子東(4-1)。写真は6回裏日大山形2死二塁から生還し、4点目を挙げたシーン / photograph by KYODO 米子東戦で9回途中から2番手で登板。3者連続三振で試合を締めた日大山形・滝口琉偉 ©KYODO

ページトップ