記事に戻る

「負けたら坊主。下の毛まで」大学生で“64年東京五輪代表”マサ斎藤が明かした“地獄のトレーニング”と屈辱のフォール《レスリング》

1964年の東京五輪にレスリング代表として出場したマサ斎藤。当時はまだ大学生だった / photograph by 斎藤倫子さん(奥様)提供 五輪ジャージ姿のマサ斎藤 五輪ジャケットを纏い、両親と記念写真 五輪代表に選出された際の書類のコピー 五輪代表選手たちとともに(左端がマサさん)

五輪ジャージ姿のマサ斎藤

1964年の東京五輪にレスリング代表として出場したマサ斎藤。当時はまだ大学生だった / photograph by 斎藤倫子さん(奥様)提供 五輪ジャージ姿のマサ斎藤 五輪ジャケットを纏い、両親と記念写真 五輪代表に選出された際の書類のコピー 五輪代表選手たちとともに(左端がマサさん)

ページトップ