記事に戻る

「どうしたイチロー! で、次はどうする松坂」19歳で7000万円、1週間303球熱投…松坂大輔“伝説の1999年”を振り返る

1999年5月16日のオリックス戦。イチローとの初対決で3打席連続三振を奪う / photograph by KYODO 当時『週刊文春』ももちろん取り上げた松坂フィーバー。写真は春季キャンプで松坂を一目見ようと集まった人々 ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 写真は翌2000年シドニー五輪で。プロ・アマ混合でのぞんだが、五輪の野球では初めてメダルを逃した ©JMPA こちらは1999年12月の報知プロスポーツ大賞授賞式で。巨人・上原浩治(右から2人目)、西武・松坂大輔(右)。左は柴田倫世・日本テレビアナウンサー(当時)。04年に松坂と結婚 ©Sankei Shimbun

当時『週刊文春』ももちろん取り上げた松坂フィーバー。写真は春季キャンプで松坂を一目見ようと集まった人々 ©BUNGEISHUNJU

1999年5月16日のオリックス戦。イチローとの初対決で3打席連続三振を奪う / photograph by KYODO 当時『週刊文春』ももちろん取り上げた松坂フィーバー。写真は春季キャンプで松坂を一目見ようと集まった人々 ©BUNGEISHUNJU ©BUNGEISHUNJU 写真は翌2000年シドニー五輪で。プロ・アマ混合でのぞんだが、五輪の野球では初めてメダルを逃した ©JMPA こちらは1999年12月の報知プロスポーツ大賞授賞式で。巨人・上原浩治(右から2人目)、西武・松坂大輔(右)。左は柴田倫世・日本テレビアナウンサー(当時)。04年に松坂と結婚 ©Sankei Shimbun

ページトップ