Information

<追悼フォトギャラリー>
“強い男”を撮り続けたカメラマン 白澤正の仕事

posted2020/01/17 14:00

 

2016年8月発売の「NumberPLUSプロレス2016」号の表紙用カット。中邑真輔ver.と新日本プロレスver.の2種類の表紙のために3人のレスラーを同じテイストで撮影できたことを故人も喜んでいた。

 2019年11月23日、文藝春秋写真部カメラマンの白澤正さんが、ナンバーの取材で訪れた陸上記録会場で突然倒れ、数時間後に心筋梗塞で亡くなりました。まだ51歳の若さでした。

 白澤さんは1992年3月に入社後、ナンバーのためにもたくさんの優れたポートレートや鮮烈なプレー写真を撮ってくれました。過去のナンバーに掲載したたくさんの作品の中から、故人がとくに愛してやまなかったプロレスの写真をここに再掲載し、白澤さんのご冥福を心よりお祈りします。

スポーツ・グラフィック・ナンバー
編集長 宇賀康之

▶ 1992年の入社から2019年まで、Numberの誌面を飾った作品のフォトギャラリーはこちらから

ページトップ