野球のぼせもんBACK NUMBER

ソフトバンクの超逸材はどうしてる?
スチュワートが三軍で勉強中のこと。 

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2019/08/28 19:00

ソフトバンクの超逸材はどうしてる?スチュワートが三軍で勉強中のこと。<Number Web> photograph by Kyodo News

スチュワートのフィーバーは落ち着いても、彼のプロ人生はまだ始まったばかり。再びのフィーバーはいつになるか。

マジメ過ぎた性格も軟化中。

 試合前のキャッチボール。不自然に映るほどクイック動作を懸命に繰り返していた。

 とにかく生真面目な性格のようだ。ウォーミングアップの仕方1つを見ても、それが分かるほどだ。

 ただ、マジメ過ぎて周りがジョークを飛ばしても、いまいち反応が悪そうな場面も見られた。

 きちんとチームに馴染めているのか心配になったが、同世代の選手たちは「出来るだけ話し掛けるようにしています。すごく大人しいヤツだけど、最近は向こうからちょっかいを出してきたりしますから。慣れてきたのかなとも思います」と話していた。

 痩せた点についても「ヘルシーになったんですよ」と笑い飛ばしていた。また、この日は通訳とは別行動で、1人で福岡市内の自宅まで帰るという。博多駅からはタクシーではなく、地下鉄に乗る。翌朝は通勤時間帯の満員電車に揺られ、博多駅で乗り換えて筑後までやって来るのだという。

 一度だけ博多駅を通らない路線に乗ってしまったそうだが、間違ったのはそれっきりだ。日本での暮らしにも順応しつつある。

チームは一軍昇格を急いではいない。

 ホークスの三笠杉彦GMは当初から「今年中に絶対に一軍で、とは考えていない」と話しており、表舞台で輝きを放つのはまだしばらく先になりそうだ。ホークスの三軍は、9月にも11試合を行うことになっており、なかにはジャイアンツ三軍やイーグルス二軍との対戦も組まれている。どこかでスチュワート登板の機会があるかもしれない。

 全米ドラ1のプロ生活のスタートにしては、地味に映るかもしれない。順風満帆とは言えない。だが、長い目で見れば、逆にそれがいいのだ。

スチュワート 今季ここまでの登板(すべて三軍)
7月9日  九州三菱自動車(タマスタ筑後) 2回1安打2三振無四球無失点
7月18日 オリックス二軍(オセアン)    ●2.2回5安打2三振3四球5失点
7月27日 沖データ(筑後第二)     ○5回2安打7三振1四球無失点
8月3日  愛媛(タマスタ筑後)    ○5回3安打4三振2四球無失点
8月10日 香川(丸亀)        5回5安打4三振3四球3失点
8月17日 亜細亜大(釧路)      ●4回4安打3三振7四球6失点(自責4)
8月25日 高知(タマスタ筑後)    ○6回4安打5三振3四球無失点

計7試合 3勝2敗、防御率3.64 29.2回24安打27三振19四球

関連記事

BACK 1 2 3 4
福岡ソフトバンクホークス
カーター・スチュワート・ジュニア

プロ野球の前後の記事

ページトップ