錦織圭、頂への挑戦BACK NUMBER

錦織圭、松岡修造以来のベスト8!
ウィンブルドンで似る2人の言葉。 

text by

山口奈緒美

山口奈緒美Naomi Yamaguchi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2018/07/10 17:00

錦織圭、松岡修造以来のベスト8!ウィンブルドンで似る2人の言葉。<Number Web> photograph by Getty Images

グルビス戦に勝利した瞬間、大きくガッツポーズした錦織圭。その表情には8強進出への感慨深さが感じられた。

ジョコビッチ「ケイは誰だって倒せる」。

 準々決勝で対戦するノバク・ジョコビッチは、「ケイは彼らしいメンタルの強さを示した。彼はすでにトッププレーヤーとして出来上がっているから、体調さえ良ければ誰だって倒せる」と評する。

 確かに、グルビスとの2つのタイブレーク、ニック・キリオスとの3回戦の日没迫る中でのストレート勝利など、今大会は錦織の勝負強さ、集中力が光っている。そしてそれは、昨年調子を落としていたときの錦織に欠けていると指摘されていたものだ。

 そんな評価はこの準々決勝で完全に覆してほしい。

 ジョコビッチもまた、肘のケガを治すために昨年の後半は完全にツアーを離脱。今季の復帰後、かつて無敵と恐れられ、強靭なメンタルを誇った王者の姿を見ることはできなかった。

 だが今大会のここまでの戦いぶりを見る限り、ようやく、本当にようやく、「ジョコビッチ」が戻って来たと言っていいのかもしれない。対戦成績はジョコビッチの13勝2敗。どちらが本物の復活を証明してみせるだろうか。2018年シーズン後半を大いに刺激する一戦になりそうだ。

関連記事

BACK 1 2 3
錦織圭
ノバク・ジョコビッチ
松岡修造

テニスの前後の記事

ページトップ