野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

“文系野球の聖地”の書店が選ぶ
2014年「野球本」アワード、1位は!? 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byHidenobu Murase

posted2015/01/14 10:40

“文系野球の聖地”の書店が選ぶ2014年「野球本」アワード、1位は!?<Number Web> photograph by Hidenobu Murase

ファン垂涎の「野球本」が積み重なるOBCTDCの棚。店内の一角には巨人軍選手のポスターやつば九郎のサインなども飾られている。

「付け加えておくと、毎年トップはアイドル本」

 以上、1位が古城茂幸。2位が代打、3位がスカウトと、トップ3すべて巨人脇役本という独自すぎる結果となった昨シーズンのOBCTDCランキング。今シーズンは果たしてどんな本が……。

「あのー、付け加えておくと、うちの店でプロレスや競馬など全ジャンルを含めてのランキングを出せば、毎年トップはほぼアイドル本で占められます。

 野球本ですか? 言っていいんですか? えーっと、1位の古城茂幸ですら全体では100位以下になってしまいますね」

 ……野球関係の出版社さま、書き手の選手やライターの皆様。今シーズンは“文系野球の聖地”を謳うこの店の100位以内に入れるような、読者の心を揺さぶり、野球人気の一助となるような作品を世に送り出せるよう共に頑張りましょう。

 筆者も今年は……いや、この野次馬の連載を休まず続けるところから頑張ります。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5 6

プロ野球の前後の記事

ページトップ