浦和レッズ 

177件中 1 - 20件を表示
浦和がCWCで得た不完全な達成感。もし、レアルと戦っていたら……。

JリーグPRESS

浦和がCWCで得た不完全な達成感。
もし、レアルと戦っていたら……。

「今日の試合に関しては、相手に勝つということだけ。1年を締めくくる意味でも、しっかり勝って帰ること。それができたから胸を… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/12/14

浦和の心のスキに入り込んだもの。CWC、「1つ勝てばレアル」の怖さ。

JリーグPRESS

浦和の心のスキに入り込んだもの。
CWC、「1つ勝てばレアル」の怖さ。

喪失感、失望、後悔――。浦和レッズは、本当の意味でのクラブワールドカップの戦いを始めることができなかった。9日の初戦で開… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/12/11

浦和が初体験する「アウェーのCWC」。開催国枠とアジア王者の立場の違い。

JリーグPRESS

浦和が初体験する「アウェーのCWC」。
開催国枠とアジア王者の立場の違い。

浦和レッズがクラブ世界一を決めるFIFAクラブワールドカップに臨む、その初戦が近づいてきた。準々決勝で対戦するのは、オセアニ… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/12/09

浦和をアジアの頂点に導いた男。ラファ・シルバを支える母の言葉。

JリーグPRESS

浦和をアジアの頂点に導いた男。
ラファ・シルバを支える母の言葉。

「Jリーグでプレーするために来日してくるブラジル人選手の中では珍しい、超都会っ子ですよ」浦和レッズ通訳のロドリゴ・シモエ… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2017/12/07

槙野智章、30歳にして代表主力に。道化役から進化した秘密の練習。

サッカー日本代表PRESS

槙野智章、30歳にして代表主力に。
道化役から進化した秘密の練習。

W杯アジア予選が終了し、ハリルジャパンは本大会への準備期間に入っている。予選突破の決め手となったのは浅野拓磨と井手口陽介… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/12/01

優勝と準優勝は、何もかもが全く違う。浦和のACL制覇が教えてくれること。

JリーグPRESS

優勝と準優勝は、何もかもが全く違う。
浦和のACL制覇が教えてくれること。

西川周作がピッチに倒れ込み、阿部勇樹は目に涙を浮かべ、普段はシャイな興梠慎三や青木拓矢まで飛び跳ねて喜びをあらわにした。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/11/27

浦和とACLは切り離せない関係だ。10年ぶり制覇へ、改革の集大成を。

JリーグPRESS

浦和とACLは切り離せない関係だ。
10年ぶり制覇へ、改革の集大成を。

「あれは浦和で最後にとったタイトルなので、やはり特別な想いはあります。アジアレベルではあったけれど、Jとは違うので、自信… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/18

オシムは今も日本を気にかけている。「ハリルホジッチはどうしている?」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムは今も日本を気にかけている。
「ハリルホジッチはどうしている?」

夏の間、サラエボから自宅のあるグラーツに戻り、検査と保養を兼ねてバカンスを過ごしたイビチャ・オシムは、ワールドカップ予選… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/11/16

27歳で、ついにフルシーズン完走。湘南・山田直輝が語る怪我と代表。

JリーグPRESS

27歳で、ついにフルシーズン完走。
湘南・山田直輝が語る怪我と代表。

完全復活では満足できない。今年2月、新しい自分になることを誓っていた。「かつての姿に戻っても、停滞だと思う。もっともっと… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/11/02

浦和→代表→海外のはずが……。19歳伊藤涼太郎、J2水戸で再出発。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浦和→代表→海外のはずが……。
19歳伊藤涼太郎、J2水戸で再出発。

「開幕ベンチもJデビューも思い通りと言うか、想定していたサッカー人生だった。……でも、そこからの期間は本当に苦しかったし… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/10/20

ACL決勝をもぎとった梅崎司の献身。スーパーサブにベテランがいる強さ。

JリーグPRESS

ACL決勝をもぎとった梅崎司の献身。
スーパーサブにベテランがいる強さ。

「昨年のチャンピオンシップの経験があったので、今、僕らが危険な状況にいることは理解していた。有利な状況ほど危険。追われて… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/10/19

ボランチ、CB、そして4バックの右。万能・遠藤航をハリルはどう使う?

サッカー日本代表PRESS

ボランチ、CB、そして4バックの右。
万能・遠藤航をハリルはどう使う?

試行錯誤の続いてきた浦和レッズの中で、大きな発見と言えるものが生まれたのかもしれない。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/10/06

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。ACLで西川周作が思い出した充実感。

JリーグPRESS

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。
ACLで西川周作が思い出した充実感。

「ピッチコンディションも考えたシュートだったと思うし、なんとしても止めたかったですけど。今度こそはという思いです」 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/09/29

ACL上海戦は、楽しい試合になる。浦和にピッチで見せてほしい「勇気」。

JリーグPRESS

ACL上海戦は、楽しい試合になる。
浦和にピッチで見せてほしい「勇気」。

今この原稿を書いている時点で、J1リーグは27節を消化している。浦和レッズは7位の座に甘んじ、首位の鹿島アントラーズに勝ち点2… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

2017/09/27

結局、鹿島と何が違うのだろうか。浦和の「勝負強さ」問題はまだ続く。

Jをめぐる冒険

結局、鹿島と何が違うのだろうか。
浦和の「勝負強さ」問題はまだ続く。

どんなトレーニングでも妥協せず、厳しく取り組む姿勢が、目に見える結果になって表れたとき、人はそれを「勝負強さ」と呼ぶのか… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/09/22

柏木陽介がACLの大逆転劇を語る。10番の意地に浦和サポーターが……。

JリーグPRESS

柏木陽介がACLの大逆転劇を語る。
10番の意地に浦和サポーターが……。

浦和レッズの大逆転劇を演出したのは、やはり10番柏木陽介だった。1-3と劣勢で迎えたセカンドレグだったが、前半19分に失点を許… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/09/14

地獄から戻ってきたFW木戸皓貴。明大のヒーローはプロになれるか?

“ユース教授”のサッカージャーナル

地獄から戻ってきたFW木戸皓貴。
明大のヒーローはプロになれるか?

「あいつは怪我で終わったなー」明治大学サッカー部4年のFW木戸皓貴は、ついこの間まで、そんな陰口を叩かれてしまうような状況… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/09/12

ACL、対照的な川崎と浦和の現状。準決勝進出へ3週間ですべきこと。

JリーグPRESS

ACL、対照的な川崎と浦和の現状。
準決勝進出へ3週間ですべきこと。

アジア・チャンピオンズリーグ準々決勝・第1戦の試合終了間際、自陣でボールを奪った川崎はカウンターのチャンスを得る。攻め込… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/08/27

まず守備、そして「KLM」再結成。浦和・堀新監督のバランス改善策。

Jをめぐる冒険

まず守備、そして「KLM」再結成。
浦和・堀新監督のバランス改善策。

セカンドステップに入った――。そう言ってもいいかもしれない。7月30日から浦和レッズの指揮を執る堀孝史新監督のチーム作りだ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/08/22

関根貴大、敬愛する原口元気に続く。ドイツでも走り、仕掛け、決めろ!

Jをめぐる冒険

関根貴大、敬愛する原口元気に続く。
ドイツでも走り、仕掛け、決めろ!

念願の海外移籍。それも2部とはいえ、敬愛する原口元気もプレーするドイツへの移籍。しかし当の本人に笑顔はなく、言葉数も決し… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/08/10

1 2 3 4 5 9 NEXT >>

ページトップ