山口蛍 スポーツ名言

山口蛍 

60件中 1 - 20件を表示
もしスタメン変更があるとしたら。西野監督、ポーランド戦の秘策は?

サッカー日本代表PRESS

もしスタメン変更があるとしたら。
西野監督、ポーランド戦の秘策は?

さあ、決戦である。最初に、グループリーグ突破の条件を整理しておこう。ここまで1勝1分で勝点4の日本は、セネガルと勝点、得失… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/06/28

3バックはオプション、ボランチは?福西崇史が強く推すのは大島僚太。

福西崇史の「考えるサッカー」

3バックはオプション、ボランチは?
福西崇史が強く推すのは大島僚太。

ガーナ戦と翌日の代表発表を受けて感じたことは2つあります。現状で3バックはオプションなのではという点、そしてシステムがどの… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2018/06/04

オーストラリアをハメた“前プレ”。福西崇史が見た快勝劇と伸びしろ。

福西崇史の「考えるサッカー」

オーストラリアをハメた“前プレ”。
福西崇史が見た快勝劇と伸びしろ。

まず何より、6大会連続出場をホームで決めてくれたのが嬉しいですね!そして試合自体も相手のやり方をしっかりと研究して、ゲー… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/09/01

尹晶煥はなぜ山村をトップ下に……?“韓国らしからぬ技巧派”の決断とは。

Number Ex

尹晶煥はなぜ山村をトップ下に……?
“韓国らしからぬ技巧派”の決断とは。

「今日の試合の結果とは関係なく、皆さまの前で1周して挨拶するつもりでした」その目に、4失点を喫し4ゴールを挙げた試合結果は… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/04/27

ボランチが守備型+守備型の問題点。福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

福西崇史の「考えるサッカー」

ボランチが守備型+守備型の問題点。
福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

W杯出場権獲得を狙う上で、タイ相手に4点差で勝ったことはもちろん評価すべきです。ただそれと同時に「ボランチって、本当に難し… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/03/29

柿谷よ、ジーニアスからリーダーに!C大阪が昇格即優勝を果たすために。

話が終わったらボールを蹴ろう

柿谷よ、ジーニアスからリーダーに!
C大阪が昇格即優勝を果たすために。

セレッソ大阪はJ1昇格プレーオフでファジアーノ岡山に勝ち、2017年シーズンからJ1復帰を果たした。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/01/01

浦和でDF、代表では中盤の葛藤。遠藤航が磨く「前で奪う」センス。

JリーグPRESS

浦和でDF、代表では中盤の葛藤。
遠藤航が磨く「前で奪う」センス。

ロシアワールドカップアジア最終予選サウジアラビア戦に向けた日本代表メンバーをヴァイッド・ハリルホジッチ監督が発表した際に… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2016/11/25

長谷部、香川、内田らに愛される男。清武弘嗣、優しさから熱さへの転換。

サッカー日本代表PRESS

長谷部、香川、内田らに愛される男。
清武弘嗣、優しさから熱さへの転換。

温厚な清武弘嗣が、声を荒げた。11月16日。日本代表での活動を終え、スペインのセビージャへ戻るために訪れた、羽田空港でのこと… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/11/25

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

Number Ex

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。
山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

サウジアラビアとの決戦を控えた10月下旬、山口蛍の心は、日本代表にはなかった。 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2016/11/22

「世代交代ではなく健全な競争」サウジ戦、福西崇史はどこを見た?

福西崇史の「考えるサッカー」

「世代交代ではなく健全な競争」
サウジ戦、福西崇史はどこを見た?

サウジアラビア戦は、今回のW杯最終予選5試合の中でのベストゲームだったと言っていい。もちろん、さらにチーム力を引き上げてい… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/11/16

“試合勘”とは一体何なのか?日本代表DFの要・吉田麻也の答え。

Number Ex

“試合勘”とは一体何なのか?
日本代表DFの要・吉田麻也の答え。

試合勘。ここ最近の日本代表戦では、やたらとこのフレーズを耳にする。海外組の選手が所属クラブで出場機会を得られず「試合勘」… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/10/21

山口蛍の生き様が吹き込まれた一撃。躊躇も雑念もない不器用さの結晶だ。

サムライブルーの原材料

山口蛍の生き様が吹き込まれた一撃。
躊躇も雑念もない不器用さの結晶だ。

ハリルジャパンを救ったあの一発。埼玉スタジアムが揺れたあの一発。後半アディショナルタイムにぶちこんだ山口蛍のミドルシュー… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2016/10/15

福西が見た豪州戦、足りなかったもの。劣勢の時こそ“マジメさのバランス”を。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西が見た豪州戦、足りなかったもの。
劣勢の時こそ“マジメさのバランス”を。

「福西崇史の『考えるサッカー』」第2回は、11日に行われたロシアW杯アジア最終予選・オーストラリア戦を振り返る。 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/10/12

世代交代を約束した“誓いのパス回し”。ロンドン五輪世代のブラジルW杯秘話。

Number Ex

世代交代を約束した“誓いのパス回し”。
ロンドン五輪世代のブラジルW杯秘話。

抜けるような青空だった。2014年6月25日、ブラジル・イトゥにある日本代表のベースキャンプ地は静かな朝を迎えていた。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2016/09/09

A代表よりU-23の方がハリルの好み?データで見る「速い攻め」の差とは。

サッカー日本代表PRESS

A代表よりU-23の方がハリルの好み?
データで見る「速い攻め」の差とは。

日本代表はロシアW杯2次予選でアフガニスタンに5-0、シリアにも5-0で快勝し、最終予選進出を決めた。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/04/08

「降格確実」からの逆襲が始まった。ハノーファーに揃った日本人3人衆。

ブンデスリーガ蹴球白書

「降格確実」からの逆襲が始まった。
ハノーファーに揃った日本人3人衆。

2部降格は間違いない――。そう言われていたハノーファーに、かすかな希望の灯がともった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/03/01

ブンデス最下位クラブでの残留戦線。清武弘嗣と山口蛍の試行錯誤は実るか。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデス最下位クラブでの残留戦線。
清武弘嗣と山口蛍の試行錯誤は実るか。

昨年末、ハノーファーへの移籍を果たした山口蛍はドイツの地で苦しんでいる。彼は何に戸惑い、どこに光明を見出しているのだろう… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/02/20

福岡にあり、C大阪になかったもの。J1昇格は「拠りどころ」のある者に。

Jをめぐる冒険

福岡にあり、C大阪になかったもの。
J1昇格は「拠りどころ」のある者に。

J1昇格プレーオフ決勝は、両チームにとって良くも悪くも今シーズンの集大成となるゲームになった。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2015/12/07

山口蛍「ミドルはヘタやなって」テヘランで自分の“色”を出せ!

サッカー日本代表PRESS

山口蛍「ミドルはヘタやなって」
テヘランで自分の“色”を出せ!

山口蛍は、浮かない表情をしていた。ロシアW杯2次予選、日本はカンボジア戦に勝ち、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は公式戦初勝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/09/08

山口蛍が“らしさ”を取り戻すために。J2に慣れず、モノ言うリーダーへ!

JリーグPRESS

山口蛍が“らしさ”を取り戻すために。
J2に慣れず、モノ言うリーダーへ!

セレッソ大阪(3位)がジュビロ磐田(2位)を1-0で破り、勝ち点差3になった。これで、いよいよJ1自動昇格圏内の2位が見えてきた… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/07/28

1 2 3 NEXT >>

ページトップ