原輝綺 

16件中 1 - 16件を表示
森保Jの中心は“多機能3バック”。攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

Jをめぐる冒険

森保Jの中心は“多機能3バック”。
攻守に効く板倉、原、立田の3人組。

2試合続けて2シャドーの一角として先発した岩崎悠人(京都)が、ちょっと悩ましげな表情で打ち明ける。「ゴールに向かうコンビネ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/01/16

高卒1年目18歳にして鹿島の切り札。安部裕葵が持つ「柔軟性ある芯」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高卒1年目18歳にして鹿島の切り札。
安部裕葵が持つ「柔軟性ある芯」。

鹿島アントラーズのルーキー・安部裕葵には「男の流儀」がある。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/11/09

ソテルドは“変態”的に強かった!U-20W杯で原輝綺が見た世界レベル。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ソテルドは“変態”的に強かった!
U-20W杯で原輝綺が見た世界レベル。

「もう衝撃しかないです。本当に世界にはこんな選手がいるのかと……」U-20日本代表のMF原輝綺は、ベネズエラの158cmの小兵MFに… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/11

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。日本サッカーは「まだまだ甘い」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。
日本サッカーは「まだまだ甘い」。

10年ぶりの世界は、10年前と同じラウンド16で終焉を迎えた。「選手も我々も準備をしてきたが、小さいと思っていた差が、本当は物… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/05

堂安律「いやぁ、本当にうまいっすわ」市丸瑞希はU-20の“隠れた天才”だ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

堂安律「いやぁ、本当にうまいっすわ」
市丸瑞希はU-20の“隠れた天才”だ。

「律、仕掛けろよ!」U-20W杯グループD最終戦、日本vs.イタリアの一戦でのこと。同点に追いつくMF堂安律の圧巻のスーパーゴール… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/30

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!
板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

板倉滉(こう)は日本サッカー界のメインストリームを歩んできた訳ではなかった。「三好康児の陰の存在」川崎フロンターレの下部… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/23

福西崇史、久保以外のU-20注目点。エース小川、中盤、磐田流の指揮官。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史、久保以外のU-20注目点。
エース小川、中盤、磐田流の指揮官。

U-20W杯が目前に近づいていく中で、大会に臨む日本代表とジュビロが戦ったトレーニングマッチを見てきました。選手たちとも話を… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/05/19

J1即スタメン、原輝綺18歳の苦悩。強すぎる使命感をU-20で忘れろ!

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1即スタメン、原輝綺18歳の苦悩。
強すぎる使命感をU-20で忘れろ!

5月7日、新潟に激震が走った。クラブからチームを指揮する三浦文丈監督の突然の休養が発表され、当座は片渕浩一郎コーチが監督代… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/10

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権Vの高橋壱晟、千葉で即先発!
阿部勇樹以来の快挙も悔しがる18歳。

1月に開催された第95回全国高校サッカー選手権大会を制し、高円宮杯チャンピオンシップに引き続き、昨シーズンの2冠を達成した青… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/04

“Mr.アルビレックス”本間勲の帰還。新潟の土地柄、美徳そのものな男。

JリーグPRESS

“Mr.アルビレックス”本間勲の帰還。
新潟の土地柄、美徳そのものな男。

「18年前プロになった、僕にとって特別なクラブにこうしてまた戻ってくることができて、本当にうれしいです」2年半ぶりに帰還し… 続きを読む

大中祐二Yuji Onaka

2017/02/24

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。選手が自ら布陣を変える成熟度。

高校サッカーPRESS

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。
選手が自ら布陣を変える成熟度。

「自分たちの強みは、安定して試合を進められることだと思っています」「いろんなパターン、相手を想定してやっています」「状況… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2016/12/30

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。高校サッカー選手権、最新情報と見所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。
高校サッカー選手権、最新情報と見所。

今や夏の甲子園と並んで、高校スポーツの代名詞と言われる全国高校サッカー選手権大会。今年で95回目を迎えるこの大会の出場校、… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/30

内田・香川以来の快挙まであと1つ!U-19を支える2人のCBの波及力。

“ユース教授”のサッカージャーナル

内田・香川以来の快挙まであと1つ!
U-19を支える2人のCBの波及力。

いよいよこの時がやって来た。AFC U-19選手権2016バーレーン、決勝トーナメント・準々決勝。今日、タジキスタンとの一戦に勝利を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/10/24

インハイ決勝、市船が死闘を制す。攻勢の流経柏が感じた「怖さ」とは?

“ユース教授”のサッカージャーナル

インハイ決勝、市船が死闘を制す。
攻勢の流経柏が感じた「怖さ」とは?

市立船橋と流通経済大柏。千葉県のライバルであり、全国ナンバーワンのライバル関係にある2校が、トーナメントを勝ち上がり、決… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/08/03

東福岡インターハイ3連覇の行方は?有力校とJクラブも注目の選手たち。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東福岡インターハイ3連覇の行方は?
有力校とJクラブも注目の選手たち。

夏の高校スポーツと言えば、全国高校野球選手権大会の他に、全国高校総体ことインターハイが挙げられる。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/07/26

ページトップ