オリンピックPRESS 

パウエル直伝のスタート&肉体改造。“関西発”100m走の新星・多田修平。

パウエル直伝のスタート&肉体改造。
“関西発”100m走の新星・多田修平。

オリンピックPRESS

ひときわ低くスタートを切った細身のシルエットは、一気に先頭に立つと70m付近でもまだ、先頭をキープしていた。「おおぉー」続きを読む

別府響(Number編集部)Hibiki Beppu(Sports Graphic Number)

2017/05/29

桐生祥秀は五輪なら1本目で失格!?フライングは想像以上に重いのだ。

オリンピックPRESS

桐生祥秀は五輪なら1本目で失格!?
フライングは想像以上に重いのだ。

日本人3選手が出場した上海ダイヤモンドリーグの100m。桐生祥秀選手はフライングで失格、標準記録を狙ったケンブリッジ飛鳥選手… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2017/05/21

アイスホッケー男子代表への失望。反撃しない0-4に未来はあるのか。

オリンピックPRESS

アイスホッケー男子代表への失望。
反撃しない0-4に未来はあるのか。

第2ピリオド17分55秒、イギリスに4点目を決められた瞬間、「グサッ」という音が聞こえた気がした。0-4。とどめ、である。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/05/18

殺到するファン、国民の極端な期待……。それでも桐生祥秀が一番9秒台に近い。

オリンピックPRESS

殺到するファン、国民の極端な期待……。
それでも桐生祥秀が一番9秒台に近い。

貫禄が出てきた。4月29日に広島で行われた織田記念陸上。GP種目の男子100m決勝に登場した桐生祥秀(東洋大)は、向かい風0.3mの… 続きを読む

別府響(Number編集部)Hibiki Beppu(Sports Graphic Number)

2017/05/08

男子100mをめぐる9秒台狂想曲。本気の桐生、のんびりケンブリッジ。

オリンピックPRESS

男子100mをめぐる9秒台狂想曲。
本気の桐生、のんびりケンブリッジ。

日本人初の100m9秒台の足音が、確実に近づいてきている。1998年バンコクアジア大会で伊東浩司が10秒00の日本記録を樹立してから1… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2017/04/28

伝説の五輪4×100mリレーの陰で……。高瀬慧、五輪メダルなきリスタート。

オリンピックPRESS

伝説の五輪4×100mリレーの陰で……。
高瀬慧、五輪メダルなきリスタート。

リオデジャネイロ五輪を終えて帰国してから、高瀬慧はなかなか次へのアクションを起こせずにいた。「4年後を目指すなら、もう一… 続きを読む

宝田将志Shoji Takarada

2017/04/27

5冠・池江璃花子はフェルプス級か?伊藤華英が考える「次世代スイマー」。

オリンピックPRESS

5冠・池江璃花子はフェルプス級か?
伊藤華英が考える「次世代スイマー」。

「絶対誰にも負けない」池江璃花子選手はインタビューになると、決まってこのワードを出す。今や日本競泳界において最も注目され… 続きを読む

伊藤華英Hanae Ito

2017/04/17

伊藤華英から瀬戸大也へのエール。誰よりも早く東京に向かって進め!

オリンピックPRESS

伊藤華英から瀬戸大也へのエール。
誰よりも早く東京に向かって進め!

リオデジャネイロオリンピックは、瀬戸大也選手にとって初めてのオリンピックだった。銅メダルを獲得した400m個人メドレーは、灼… 続きを読む

伊藤華英Hanae Ito

2017/04/14

200m平泳ぎの世界記録を持つ日本人。渡辺一平の、感情を整理する力。

オリンピックPRESS

200m平泳ぎの世界記録を持つ日本人。
渡辺一平の、感情を整理する力。

「2分6秒67」今年に入ってすぐの、競泳の東京都選手権最終日1月29日。渡辺一平選手が200m平泳ぎで世界新記録をたたき出した。「… 続きを読む

伊藤華英Hanae Ito

2017/04/12

五輪メダリスト・奥原希望の勇気と苦悩。「人生のドラマの主役は私なんです」

オリンピックPRESS

五輪メダリスト・奥原希望の勇気と苦悩。
「人生のドラマの主役は私なんです」

心のモヤモヤが、ようやくなくなった。自分が納得した状態で試合に臨めるのは、リオ五輪以来、約7カ月ぶりである。本格的な復帰… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2017/03/07

「もう猫じゃないわ。虎よ」で世界一。小平奈緒の滑りはメンタルから進化。

オリンピックPRESS

「もう猫じゃないわ。虎よ」で世界一。
小平奈緒の滑りはメンタルから進化。

スピードスケートの今季ワールドカップ女子500mで、出場した6戦に全勝、世界距離別選手権金メダル、冬季アジア大会金メダル、世… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2017/03/06

青山学院が42.195kmを席巻する日。東京マラソン終盤に示した“遺伝子”。

オリンピックPRESS

青山学院が42.195kmを席巻する日。
東京マラソン終盤に示した“遺伝子”。

青山学院大学駅伝チームが、東京マラソンでも存在感を示した。3年生の中村祐紀が、初マラソンで18位に食い込んだのだ。2時間12分… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/02

東京マラソン、超ハイペースの理由。設楽悠太は日本一より世界一を狙う。

オリンピックPRESS

東京マラソン、超ハイペースの理由。
設楽悠太は日本一より世界一を狙う。

「挑戦というより、勝負にいきました。走るからには後ろのペースメーカーにつくのではなく、自分の走りがしたかった。守りの走り… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/27

ケンブリッジ飛鳥が語る「プロと夢」。2017年中にまず9秒台、そして……。

オリンピックPRESS

ケンブリッジ飛鳥が語る「プロと夢」。
2017年中にまず9秒台、そして……。

向き合い続けてきた壁は、あと少しで超えられそうで、そう簡単には超えられない。100メートルを走る。10秒を切って走る。その単… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2017/02/23

「日本=運動量」という代名詞の話。男女のアイスホッケーを例に考える。

オリンピックPRESS

「日本=運動量」という代名詞の話。
男女のアイスホッケーを例に考える。

運動量――。フィジカルで劣る日本代表チームの長所として、二言目には、必ずといっていいほど発せられるキーワードだ。2015年の… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/02/16

五輪競技ボルダリングに新風が!決勝進出6人中3人が中学生の衝撃。

オリンピックPRESS

五輪競技ボルダリングに新風が!
決勝進出6人中3人が中学生の衝撃。

第12回ボルダリングジャパンカップに行ってきた。ボルダリングは、2020年東京五輪の追加種目になり、昨年から俄然注目が高まって… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/02/02

ロシアで組織ぐるみで1000人以上。新たなドーピング報告書の衝撃。

オリンピックPRESS

ロシアで組織ぐるみで1000人以上。
新たなドーピング報告書の衝撃。

「長年にわたって、国際スポーツの世界はロシアにハイジャックされてきました」世界反ドーピング機関の調査チームのリチャード・… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2016/12/25

内村航平のプロ化で収入や活動は?日本体操界初の試みは成功するか。

オリンピックPRESS

内村航平のプロ化で収入や活動は?
日本体操界初の試みは成功するか。

史上最高の体操選手と称されている内村航平が、5年半所属したコナミスポーツを11月いっぱいで退社し、12月1日から日本体操界初の… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2016/12/19

ケンブリッジ飛鳥、プロ化の背景は。五輪メダリストが揃う超大手と契約。

オリンピックPRESS

ケンブリッジ飛鳥、プロ化の背景は。
五輪メダリストが揃う超大手と契約。

リオ五輪の陸上400mリレーで銀メダルを獲得したケンブリッジ飛鳥が、14日に所属先のドームを退社し、プロになることを発表した。 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2016/12/17

なぜ日本マラソン界はダメになった?「福岡国際マラソン」からの再出発。

オリンピックPRESS

なぜ日本マラソン界はダメになった?
「福岡国際マラソン」からの再出発。

今年はリオデジャネイロ五輪イヤーだったにもかかわらず、日本男子マラソンのランキング1位は、川内優輝が7月のゴールドコースト… 続きを読む

折山淑美Toshimi Oriyama

2016/12/02

1 2 3 NEXT >>

ページトップ