詳説日本野球研究BACK NUMBER

センバツ直前、注目校&選手紹介。
V候補筆頭は清宮・早実ではない? 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/03/18 11:30

抽選会で少し緊張した面持ちの清宮。隣に座った日大三の主将・桜井とともに春の甲子園を沸かせる主役であることは確かだ。

抽選会で少し緊張した面持ちの清宮。隣に座った日大三の主将・桜井とともに春の甲子園を沸かせる主役であることは確かだ。

各ゾーン、8強の勝ち上がりをずばり予想すると……。

 これらを踏まえた上で、8強の勝ち上がりは、Aゾーンが履正社と智弁学園、Bゾーンが前橋育英と福岡大大濠、Cゾーンが健大高崎と秀岳館、Dゾーンが早稲田実と大阪桐蔭、というのが順当な予想となる。

 そこに日大三、熊本工、報徳学園、仙台育英、神戸国際大付、静岡がどう絡んでくるか。

 ずばり近畿勢、特に履正社と大阪桐蔭の大阪勢2校、そして北関東勢、その中でも前橋育英と健大高崎の群馬勢2校が中心の大会になりそうだ。

怪物たちのセンバツ。

「Amazon」で購入

Sports Graphic Number 923

怪物たちのセンバツ。

【帰ってきた怪物】 清宮幸太郎「新たな歴史を創りたい」
【センバツ注目打者】 安田尚憲(履正社)/金成麗生(日大三)ほか
【追憶ノンフィクション】 清原和博(PL学園)vs.渡辺智男(伊野商)
【怪物投手列伝】 王貞治/江川卓/松坂大輔/前田健太ほか
【地元紙が選ぶ】 ふるさとの怪物47

定価:(本体546円+税)目次ページへ

関連コラム

BACK 1 2 3 4 5
5/5ページ

ページトップ