記事に戻る

“三役在位28場所目”御嶽海は照ノ富士の一強時代を止められるのか…13勝で大関昇進の目安達成も基準は「全勝優勝」?

大相撲初場所8日目、関脇御嶽海(右)は大栄翔の強烈なのど輪をこらえて押し返し、3年半ぶりのストレート給金を決めた / photograph by KYODO 初場所6日目、突き落としで玉鷲に敗れた照ノ富士 ©KYODO 幕内初優勝を果たした2018年の名古屋場所、御嶽海は初日から11連勝を記録した ©JMPA 2018年、神宮奉納大相撲でポーズを決める白鵬と御嶽海 ©Takuya Sugiyama 2017年の初場所、技能賞を獲得し喜ぶ御嶽海 ©JMPA 御嶽海は2018年の名古屋場所で初優勝 ©JMPA 名古屋場所での優勝パレード ©JMPA 2019年初場所では殊勲賞を受賞した御嶽海。優勝した玉鷲(殊勲賞、敢闘賞)、貴景勝(技能賞)との3ショット ©Keiji Ishikawa 2019年の成田山節分会 ©Keiji Ishikawa 2019年夏場所の千秋楽、御嶽海と朝乃山の取組を観戦するドナルド・トランプ大統領(当時)夫妻 ©JMPA 御嶽海は優勝を決めていた朝乃山に意地の勝利 ©JMPA 2015年夏場所で初優勝を決め、初々しい笑顔を浮かべる関脇時代の照ノ富士(当時23歳) ©JMPA 照ノ富士の初優勝後、記念撮影を行う日馬富士や安美錦ら伊勢ヶ濱部屋の力士たち ©JMPA

初場所6日目、突き落としで玉鷲に敗れた照ノ富士 ©KYODO

大相撲初場所8日目、関脇御嶽海(右)は大栄翔の強烈なのど輪をこらえて押し返し、3年半ぶりのストレート給金を決めた / photograph by KYODO 初場所6日目、突き落としで玉鷲に敗れた照ノ富士 ©KYODO 幕内初優勝を果たした2018年の名古屋場所、御嶽海は初日から11連勝を記録した ©JMPA 2018年、神宮奉納大相撲でポーズを決める白鵬と御嶽海 ©Takuya Sugiyama 2017年の初場所、技能賞を獲得し喜ぶ御嶽海 ©JMPA 御嶽海は2018年の名古屋場所で初優勝 ©JMPA 名古屋場所での優勝パレード ©JMPA 2019年初場所では殊勲賞を受賞した御嶽海。優勝した玉鷲(殊勲賞、敢闘賞)、貴景勝(技能賞)との3ショット ©Keiji Ishikawa 2019年の成田山節分会 ©Keiji Ishikawa 2019年夏場所の千秋楽、御嶽海と朝乃山の取組を観戦するドナルド・トランプ大統領(当時)夫妻 ©JMPA 御嶽海は優勝を決めていた朝乃山に意地の勝利 ©JMPA 2015年夏場所で初優勝を決め、初々しい笑顔を浮かべる関脇時代の照ノ富士(当時23歳) ©JMPA 照ノ富士の初優勝後、記念撮影を行う日馬富士や安美錦ら伊勢ヶ濱部屋の力士たち ©JMPA

ページトップ