記事に戻る

<HONDA Method> ソルティーロが本田圭佑を超える日 連載第8回 「本田が示したスクールの方向性」

8月中旬、ウルグアイ戦を前にソルティーロのスタッフとともに自主トレを行なう本田圭佑。 / photograph by HONDA ESTILO 榎森亮太 Ryota Emori
1985年生まれ。奥寺スポーツアカデミーに在学中、上海申花U-19に留学。卒業後、長野エルザ(現・長野パルセイロ)に加入。ドイツに渡り下部リーグでプレーしていた時に本田圭佑と出会う。その後、専属マネージャーを経て「ソルティーロ」事業責任者に就任。 ソルティーロ ファミリア サッカースクール
本田圭佑がプロデュースするサッカースクール。2012年5月にスタートし、大阪・神戸地区を拠点に現在は9校で活動。理念は「夢は人を大きくする。夢は人を強くする」

榎森亮太 Ryota Emori 1985年生まれ。奥寺スポーツアカデミーに在学中、上海申花U-19に留学。卒業後、長野エルザ(現・長野パルセイロ)に加入。ドイツに渡り下部リーグでプレーしていた時に本田圭佑と出会う。その後、専属マネージャーを経て「ソルティーロ」事業責任者に就任。

8月中旬、ウルグアイ戦を前にソルティーロのスタッフとともに自主トレを行なう本田圭佑。 / photograph by HONDA ESTILO 榎森亮太 Ryota Emori
1985年生まれ。奥寺スポーツアカデミーに在学中、上海申花U-19に留学。卒業後、長野エルザ(現・長野パルセイロ)に加入。ドイツに渡り下部リーグでプレーしていた時に本田圭佑と出会う。その後、専属マネージャーを経て「ソルティーロ」事業責任者に就任。 ソルティーロ ファミリア サッカースクール
本田圭佑がプロデュースするサッカースクール。2012年5月にスタートし、大阪・神戸地区を拠点に現在は9校で活動。理念は「夢は人を大きくする。夢は人を強くする」

ページトップ