記事に戻る

<忘れられない瞬間を> クルム伊達公子 「“女王”に挑んだセンターコート」~2011年6月22日:ウィンブルドン~

15年ぶりのセンターコートで躍動する大会最年長のクルム伊達公子。大会屈指の名勝負に本場・ロンドンの観衆も酔いしれた。 / photograph by Camera Sport/AFLO グランドスラム優勝7回を誇るV.ウイリアムズとの対戦。大熱戦の末、惜しくも敗退したクルム伊達公子が見せた飽くなき執念と軽快なプレーに大きな拍手が送られた。

15年ぶりのセンターコートで躍動する大会最年長のクルム伊達公子。大会屈指の名勝負に本場・ロンドンの観衆も酔いしれた。(photograph by Camera Sport/AFLO)

15年ぶりのセンターコートで躍動する大会最年長のクルム伊達公子。大会屈指の名勝負に本場・ロンドンの観衆も酔いしれた。 / photograph by Camera Sport/AFLO グランドスラム優勝7回を誇るV.ウイリアムズとの対戦。大熱戦の末、惜しくも敗退したクルム伊達公子が見せた飽くなき執念と軽快なプレーに大きな拍手が送られた。

ページトップ