野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

鯉に恋する濃い顔の凸凹コンビ登場。
“カープの街・広島”をコイ散歩! 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byHidenobu Murase

posted2015/08/03 10:50

鯉に恋する濃い顔の凸凹コンビ登場。“カープの街・広島”をコイ散歩!<Number Web> photograph by Hidenobu Murase

前から歩いてきたら正直道をあけない自信がない、濃すぎる2人。男呉さん(左)もポッティさんも、悪い人ではないんですけどね……。

「わしゃー広島の国会図書館と呼んどる」

 ほんなら、はじめようかい。コイ散歩。え、これは、カープの鯉に恋しとるんと濃いを懸けてみたんじゃがの。こがなあ企画しても、肝心のカープが弱いんじゃけん、盛り上がらんのわかっとるんじゃが、そこはこらえてつかあさい。

 前半戦のカープの戦いを振り返りながら、鯉党がぶち喜びそうな店を紹介したいんじゃんけど、もう過去の話は聞きとうないんかね? 監督はいつまでも力入っとるしのぉ。緒方さんよぉぉ、神輿は一人で歩けりゃせんのよ……肩肘張らんと、若い衆を、うも~使うてみんさい……。

 ん、ポッティ。どうしたん。えらい緊張した顔して。しかも今日はなんで東出じゃなくて新井のユニフォームを着とるんや。

ポッティ ………。

 ほうか取材用のおめかしか。よぉわからんのぉ……まぁええわ。今日の一軒目はここじゃ。カープ関連の書籍の品揃えならナンバーワン。わしゃー広島の国会図書館と呼んどる、「アカデミイ書店紙屋町店」じゃ。

ポッティ !!!

 ほうじゃ。「コージのなん友かん友」(1987年日刊スポーツ出版社)や「西田真二のここで一発!」(1996年アスリート社)なんて貴重な歴史書も手に入るぞ。

ポッティ !?

 お、気づいたか。この店にはのう、出版物だけじゃのうて、古今東西のカープグッズ珍品奇品が大集合しとるんじゃ。わしゃここで、「古葉監督のサイン入り貯金箱」や「カープテレホン」なんてお宝をゲットしたぞ。

ポッティ …………。

 その通りじゃ。カープのお宝がブチ出てくるけん見よるだけでもヨダレが出て来るわ! アカデミイさんは、去年、旧市民球場で行われた広島野球ブックフェアにも出展されたツワモノよ! よぉ勉強されとるわ。実際に買わんでも商品をネタにいくらでも話ができるけぇの、ネットオークションと違うて温もり感じる古物商さんじゃね。

ポッティ …………。

 古いシャツや限定品探すんなら、ネット開く前に店覗いてみんさい。ちょっとしたカープグッズの宝探しが楽しめるけぇ、わしゃー「カープの秘宝館」と呼んどるからのぉ。ポッティは何か探しゆうものあるんか?

ポッティ ……。

 東出のホームランボールが欲しいって……そりゃー本人に頼んでくるのが一番ええよ。ズムスタのライトスタンドで待っていますって。

ポッティ (´;ω;`)

アカデミイ書店 紙屋町店
広島市中区紙屋町1-5-11
広電・紙屋町から徒歩1分
http://www.academysyoten.jp/

【次ページ】 「これぞまことの黒田節じゃ。男じゃねぇ……」

BACK 1 2 3 4 5 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

広島東洋カープ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ