野次馬ライトスタンドBACK NUMBER

鯉に恋する濃い顔の凸凹コンビ登場。
“カープの街・広島”をコイ散歩! 

text by

村瀬秀信

村瀬秀信Hidenobu Murase

PROFILE

photograph byHidenobu Murase

posted2015/08/03 10:50

鯉に恋する濃い顔の凸凹コンビ登場。“カープの街・広島”をコイ散歩!<Number Web> photograph by Hidenobu Murase

前から歩いてきたら正直道をあけない自信がない、濃すぎる2人。男呉さん(左)もポッティさんも、悪い人ではないんですけどね……。

「まるでスラィリーさんが座っておられるようじゃのう」

 ほいじゃあ、次は宇品にあるアメリカの雑貨屋さんにでも行ってみるかのぉ。「バドショップ」ちゅう店じゃ。

ポッティ ……。

 アホウ。バドガールのお店じゃないわ。豆腐の角に頭ぶつけて死にんさい。

ポッティ ………。

 反省したなら、一緒に行こうな。この店にはな、現地で買い付けてきた本物のアメリカの雑貨が目白押しじゃ。車にぶら下がってええ匂い漂わす「リトルツリー」とか知っとるじゃろ。あんなもんを日本に入れてきたすごい店なんよ。

ポッティ ……。

 ほうよ。なんでカープと関係あるんってなるよの。アメリカからカープグッズを輸入しとる訳じゃないんで。自分のところで企画して、アメリカのメーカーに作らしてもうたんじゃ! やるのう。カープファンの鏡じゃ。アメリカンテイストにあふれたオリジナル限定グッズはどれもかっこええぞ。ポッティ自由の国アメリカ好きじゃろう。行ってみんかいや!

ポッティ ( UsA )

 どうじゃ。アメリカンに統一されてむちゃくちゃカッコイイ店なのに、一角がカープの赤に染まっておかしな感じじゃろ。売ってる商品も、ヴィンテージ風のカープTシャツもかっこええが、カープのファズヘッドウィッグとか、アメリカじゃ有名なエンジェルスの幸運を呼ぶ猿「ラリーモンキー」のカープ版を作ってみたりと、とにかくすごいんじゃ。

ポッティ ……。

 ちなみにワシが一目惚れして買ってしまったのがこれじゃ。「スラィリーチェア」。ポッティ、座ってみんさい。

ポッティ ……。

 おうおう、まるでスラィリーさんが座っておられるようじゃのう。この店はグッズに定評のあるカープでも、特にエッジの効いたグッズを毎年出してくるからの。しっかりチェックしとくとええで。

ポッティ ?

バドショップ
広島市南区宇品神田5丁目25-22
広電・宇品五丁目から徒歩3分
http://www.bud-shop.com/

【次ページ】 「店に入れる覚悟があるなら、立派なカープファンじゃ」

BACK 1 2 3 4 5 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

広島東洋カープ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ