SCORE CARDBACK NUMBER

史上最高の呼び声も高い、アプトン兄弟。 

text by

津川晋一

津川晋一Shinichi Tsugawa

PROFILE

posted2008/04/17 00:00

 古今を問わず兄弟メジャーリーガーは数多く輩出されているが、今年はBJ(レイズ)とジャスティン(ダイヤモンドバックス)のアプトン兄弟に注目だ。

 兄のBJは'02年にドラフト1巡目(全米2位)でプロ入り。メジャー3年目の昨季は打率3割、24本塁打、22盗塁と潜在能力を一気に開花させてスターダムに伸し上がった。そして今シーズン、ブレイク間違いなしなのが、その弟のジャスティンだ。'05年にドラフト1巡目(全米1位)で指名され、史上最高の610万ドルで契約。ドラフトの指名順位で過去最高の兄弟となり、2人合計の契約金は1000万ドル。史上最高の兄弟との呼び声も高い。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 613文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

[PACIFIC LEAGUE SENSATION]熱パを揺らせ!
B.J.アップトン
ジャスティン・アップトン
タンパベイ・レイズ
アリゾナ・ダイヤモンドバックス

MLBの前後の記事

ページトップ