酒井高徳 スポーツ名言

酒井高徳 

47件中 1 - 20件を表示
ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?
イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

ロシアW杯アジア最終予選・イラクvs.日本。中立地のイランの首都・テヘランで昼間のキックオフで行われた試合は、「当初の予想通… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/19

ブンデス日本人の今季を採点する。MVPは大迫、宇佐美は戦術合わず……。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

ブンデス日本人の今季を採点する。
MVPは大迫、宇佐美は戦術合わず……。

ヴォルフスブルクとブラウンシュバイクによる来季のトップリーグ参戦を懸けたプレーオフを除き、2016-17シーズンのブンデスリー… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/05/28

原口元気「良い方向に進んでいる」W杯で勝つなら今の戦い方は正解だ。

サッカー日本代表PRESS

原口元気「良い方向に進んでいる」
W杯で勝つなら今の戦い方は正解だ。

日本代表はどこへ向かうべきか。その道筋がおぼろげながら、見えたのかもしれない。その根拠としてまず挙げられるのは選手たちが… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2017/04/02

ボランチが守備型+守備型の問題点。福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

福西崇史の「考えるサッカー」

ボランチが守備型+守備型の問題点。
福西崇史「シュンやヒデと組む時は……」

W杯出場権獲得を狙う上で、タイ相手に4点差で勝ったことはもちろん評価すべきです。ただそれと同時に「ボランチって、本当に難し… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/03/29

押し込まれ、振り回された4-0。タイに苦戦するハリルJの真実。

サッカー日本代表PRESS

押し込まれ、振り回された4-0。
タイに苦戦するハリルJの真実。

ロシアW杯の出場を争うサウジアラビアやオーストラリアの関係者たちが、日本対タイ戦の結果を映像より先に文字で確認したら――… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/29

キャプテンでボランチでラームで。ドイツでの酒井高徳は、全然違う。

欧州サッカーPRESS

キャプテンでボランチでラームで。
ドイツでの酒井高徳は、全然違う。

「この運は後半にはついて来ないぞ。もう絶対に使えない。だけど、この試合をモノにするチャンスをくれたんだから、絶対にこの試… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/03/16

ブンデス最年少主将は、酒井高徳。名門HSVが全幅の信頼を置く理由。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデス最年少主将は、酒井高徳。
名門HSVが全幅の信頼を置く理由。

あの試合は、1人の選手の思慮深さと大胆さが垣間見られる一戦だった。12月10日、アウクスブルクをホームにむかえたハンブルガーS… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/22

世代交代を約束した“誓いのパス回し”。ロンドン五輪世代のブラジルW杯秘話。

Number Ex

世代交代を約束した“誓いのパス回し”。
ロンドン五輪世代のブラジルW杯秘話。

抜けるような青空だった。2014年6月25日、ブラジル・イトゥにある日本代表のベースキャンプ地は静かな朝を迎えていた。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2016/09/09

原口と酒井高がサイドを甦らせた。開いて、揺さぶって、身体を張って。

話が終わったらボールを蹴ろう

原口と酒井高がサイドを甦らせた。
開いて、揺さぶって、身体を張って。

敵地バンコクでタイに2-0の勝利。先制点を奪った後から追加点がなかなか取れない。ミスからカウンターを食らってピンチになる。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2016/09/07

酒井高徳が感じていた「こんなもん」。消えた向上心は、いかに復活したか。

ブンデスリーガ蹴球白書

酒井高徳が感じていた「こんなもん」。
消えた向上心は、いかに復活したか。

日本からの長旅を終えたあとのアウェーゲームはつらいものだ。もちろん、疲れはあった。しかし、2日のハノーファーとのアウェー… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/04/12

100試合目のベストパフォーマンス。酒井高徳がブンデスで得た存在感。

ブンデスリーガ蹴球白書

100試合目のベストパフォーマンス。
酒井高徳がブンデスで得た存在感。

3月6日にブンデスリーガ通算100試合出場を果たした酒井高徳は、これまでとは違った一面を見せた。この変化は何を意味しているの… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/03/12

スタメンにロンドン世代が11分の3。「ロシアの主役」の台頭はまだか。

サッカー日本代表PRESS

スタメンにロンドン世代が11分の3。
「ロシアの主役」の台頭はまだか。

11分の3。スコアレスドローに終わったシンガポール戦で、ロンドン五輪世代がスタメンで出場した人数である。試合結果は衝撃的だ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/06/19

長友+太田の左と、酒井1人の右。三者三様のSBは再び武器となるか。

サッカー日本代表PRESS

長友+太田の左と、酒井1人の右。
三者三様のSBは再び武器となるか。

現状では「2+1」になるだろう。アジアカップに臨む日本代表のサイドバックのことだ。「2」とは左サイドバックの候補者で、長友… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2015/01/11

福西崇史が語ったアンカー細貝萌。「プレーの予測の速さはさすがだね」

メルマガNumberダイジェスト

福西崇史が語ったアンカー細貝萌。
「プレーの予測の速さはさすがだね」

元日本代表ボランチがサッカーの現在を赤裸々に語るメルマガ「福西崇史の『考えるサッカー』」。最新号の中身をちょっとだけ……… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2014/10/24

日本サイドバック戦線に異変あり。3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

サッカー日本代表PRESS

日本サイドバック戦線に異変あり。
3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

10月14日のブラジル戦で、ハビエル・アギーレ体制になってからの日本代表は4試合を終了した。合宿ごとに招集メンバーが変わり、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/10/17

ブラジルに喫した3年連続の大敗。変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

サッカー日本代表PRESS

ブラジルに喫した3年連続の大敗。
変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

ネイマール、ネイマール、ネイマール、ネイマール。真新しいシンガポールのナショナルスタジアムは揺れに揺れた。カナリアのエー… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/10/15

“スペア”という立場を受け入れて。伊野波雅彦、競争心よりも平常心。

ブラジルW杯通信

“スペア”という立場を受け入れて。
伊野波雅彦、競争心よりも平常心。

右サイドバックの内田篤人、センターバックの吉田麻也、ボランチの長谷部誠など、怪我による長期離脱組の復帰に注目が集まる日本… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/06/06

「ロンドン世代ドイツ組」清武とW酒井。ザックジャパンの序列を覆せるのか。

ブンデスリーガ蹴球白書

「ロンドン世代ドイツ組」清武とW酒井。
ザックジャパンの序列を覆せるのか。

ひっそりと、闘志を燃やしている選手たちを見逃してはいけない。ブンデスリーガでプレーする清武弘嗣、酒井宏樹、酒井高徳の3人… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/05/21

ザックジャパンはこの23人だ!福西崇史が発表直前完全予想。

サッカー日本代表PRESS

ザックジャパンはこの23人だ!
福西崇史が発表直前完全予想。

ワールドカップの開幕を1カ月後に控えた5月12日、ついに本大会に臨む最終メンバー23名が発表される。4年に一度の大舞台に上がる… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2014/05/09

NZ相手の2失点は偶然ではない。ザックJが見逃した危険な「予兆」。

日本代表、2014年ブラジルへ

NZ相手の2失点は偶然ではない。
ザックJが見逃した危険な「予兆」。

3月5日、最後の国立競技場。冷たい雨はいつしか上がっていた。この日の「雨のち曇り」の天気とは違って、2014年のザックジャパン… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/03/06

1 2 3 NEXT >>

ページトップ