読売ジャイアンツ 

400件中 1 - 20件を表示
重信慎之介、3年目の開花は巨人の“組織的肉体改造”から。

プロ野球亭日乗

重信慎之介、3年目の開花は
巨人の“組織的肉体改造”から。

「まだまだ本当の成果は分からない。でも狙っていることの一部は出てきていると言えるかもしれないね」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/08/03

「引退」の二文字はまだ早い……。村田修一、今季NPB断念と現役の意地。

炎の一筆入魂

「引退」の二文字はまだ早い……。
村田修一、今季NPB断念と現役の意地。

平成が始まったばかり、九州福岡県の小さな町の小さなグラウンドで、まだ体も小さい小学4年生が泣き叫びながら、ピンクや青や黒… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2018/08/02

内海哲也は何を取り戻したのか。ストレート比率が増えて復活の3勝。

プロ野球亭日乗

内海哲也は何を取り戻したのか。
ストレート比率が増えて復活の3勝。

同じような夢を巨人の2人の監督から聞いたことがある。「あいつをしっかり育てれば必ず優勝できるチームが作れる」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/21

不祥事の連鎖が止まらぬ球界。今こそコミッショナーの出番だ!

プロ野球亭日乗

不祥事の連鎖が止まらぬ球界。
今こそコミッショナーの出番だ!

また巨人が不祥事で世間を騒がせている。2015年の笠原将生ら4投手の絡んだ野球賭博問題から始まり、昨年は山口俊投手の暴行事件… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/13

巨人の二軍で耐えて学んだ4カ月……。ヤングマン初登板初勝利の舞台裏。

プロ野球亭日乗

巨人の二軍で耐えて学んだ4カ月……。
ヤングマン初登板初勝利の舞台裏。

「彼は絶対に日本で成功するよ」2013年の開幕直後のことだ。当時巨人の指揮を執っていた原辰徳監督が。こう太鼓判を押したのは現… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/07/06

岡本和真は高3からモノが違った。2本塁打の合間に、優しいミート。

マスクの窓から野球を見れば

岡本和真は高3からモノが違った。
2本塁打の合間に、優しいミート。

確か、おととしの暮れだったと思う。こんなことがあった。あるスポーツ新聞社の主催で、巨人ファンが集まり、その秋、終わったば… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/07/03

ロシアW杯の喧噪を抜けて……。ぶらり鎌ケ谷で清宮幸太郎を見る旅。

ぶら野球

ロシアW杯の喧噪を抜けて……。
ぶらり鎌ケ谷で清宮幸太郎を見る旅。

サッカー、サッカー、雨、サッカー。いきなり懐かしの「権藤、権藤、雨、権藤」みたいな書き出しになってしまったが、梅雨も吹き… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2018/07/02

“黄金時代”の隣に“暗黒時代”はある。プロ野球球団、新陳代謝の難しさ。

“Mr.ドラフト”の野球日記

“黄金時代”の隣に“暗黒時代”はある。
プロ野球球団、新陳代謝の難しさ。

今年の3月6日、文化放送のラジオ番組に出演した時のことだ。今年のパ・リーグの順位予想を「1位西武、2位日本ハム、3位ソフトバ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/06/22

日本を代表する名捕手への絶対条件。小林誠司よ、審判の信頼も勝ち取れ!

プロ野球亭日乗

日本を代表する名捕手への絶対条件。
小林誠司よ、審判の信頼も勝ち取れ!

久々のタイムリーだった。6月12日のヤフオクドーム。2回2死満塁から、巨人・小林誠司捕手が左中間に走者一掃の二塁打を放った。… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/06/15

坂本勇人とジーターに4つの共通点。プレーはもちろんリーダー性も進化。

プロ野球亭日乗

坂本勇人とジーターに4つの共通点。
プレーはもちろんリーダー性も進化。

「それ、誰ですか?」10年前のやりとりを、今でも鮮明に覚えている。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/06/05

宇都宮餃子と岡本和真のHRを堪能!風に吹かれて男のぶらり野球ふたり旅。

ぶら野球

宇都宮餃子と岡本和真のHRを堪能!
風に吹かれて男のぶらり野球ふたり旅。

数年前に流行った“女子会”という言葉を聞く度に少し羨ましかった。なぜなら、基本的に“男子会”は成立しないからだ。 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2018/06/03

「2番・大谷翔平」はチームの柱の証。では巨人「3番・岡本和真」の意味は?

プロ野球亭日乗

「2番・大谷翔平」はチームの柱の証。
では巨人「3番・岡本和真」の意味は?

「8番」から始まって「7番」→「6番」→「4番」→「5番」ときて「2番」。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平投手が打者で出場し… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/05/18

高橋由伸監督と巨人は勝利に飢える。「奮輝」に込めた3年目のリベンジ。

野球クロスロード

高橋由伸監督と巨人は勝利に飢える。
「奮輝」に込めた3年目のリベンジ。

3・4月の巨人は、まるで、ジェットコースターのような戦いが続いた。開幕戦をエースの菅野智之で落とし、幸先の悪いスタートを切… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2018/05/06

野球好きなら絶対に栃木に行くべし!村田修一の元気プレーを観戦する幸福。

ぶら野球

野球好きなら絶対に栃木に行くべし!
村田修一の元気プレーを観戦する幸福。

「俺はもう28だ。背伸びなしで30が見えてくる。30は男が動かなくなる理由になる」現在TVドラマも放送されている、文具メーカー営… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2018/04/29

菊池涼介以上の守備範囲だからこそ。巨人・吉川尚輝が鍛える「球ぎわ」。

プロ野球亭日乗

菊池涼介以上の守備範囲だからこそ。
巨人・吉川尚輝が鍛える「球ぎわ」。

野球ファンのみならず、サッカーなどの球技に興味のある方は「球ぎわ」という言葉を、どこかで一度は聞いたことがあると思う。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/27

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

プロ野球亭日乗

井端コーチが見抜いた岡本和真の才。
「一塁守備」で打撃向上の論理とは?

「いくら打ったって、守れない選手なんて使いませんよ」かなり昔に聞いた冷たい声を覚えている。声の主は西武の広岡達朗元監督だ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/04/18

藤浪よ、岡本のインハイをえぐれ!藪恵壹が解説する今季阪神の勝負所。

プロ野球PRESS

藤浪よ、岡本のインハイをえぐれ!
藪恵壹が解説する今季阪神の勝負所。

タイガースとジャイアンツの開幕3連戦、僕には今シーズンの鍵を握る選手たちが勝敗に深くかかわったように見えました。 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/04/06

上原浩治の制球力はやはり天才的。ミリ単位の軌道を映像化する異能。

スポーツ・インテリジェンス原論

上原浩治の制球力はやはり天才的。
ミリ単位の軌道を映像化する異能。

上原浩治が巨人に帰ってきた。3月31日の阪神戦で8回表に復帰初登板、そして翌日も8回表にセットアッパーとして登場し、三者凡退… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/04/04

東京ドームで感じた上原投手のオーラ。現場の「面白さ」を「熱」をもって伝えたい。

Number Ex

東京ドームで感じた上原投手のオーラ。
現場の「面白さ」を「熱」をもって伝えたい。

プロ野球の開幕カードは、東京ドームの巨人対阪神戦に2日間取材に行きました。特に印象的だったのは巨人・上原浩治投手の活躍で… 続きを読む

宮司愛海(フジテレビ系『S-PARK』MC)Manami Miyaji

2018/04/03

高木京介は結果以外でも問われる。巨人支配下復帰と松井秀喜の想い。

プロ野球亭日乗

高木京介は結果以外でも問われる。
巨人支配下復帰と松井秀喜の想い。

先日、ある取材で巨人軍・長嶋茂雄終身名誉監督のお話を伺う機会があった。そのときに自然と巨人の話題になると、長嶋名誉監督は… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2018/03/30

ページトップ