ジョーダン・スピース 

22件中 1 - 20件を表示
ゴルフは個人競技か、チーム競技か。選手間の情報共有が最強の練習法?

ゴルフボールの転がる先

ゴルフは個人競技か、チーム競技か。
選手間の情報共有が最強の練習法?

残暑は厳しくとも、暦の上では季節の変わり目に違いない。8月の全米プロの閉幕は、男子ゴルフのメジャーシーズンの終わりを意味… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2018/08/19

小平智とスピースが辿る同じ道。スポット参戦での優勝は事件なのだ。

ゴルフPRESS

小平智とスピースが辿る同じ道。
スポット参戦での優勝は事件なのだ。

「こんなに早く優勝できると思っていなかったので、すごくうれしい」米ツアーのRBCヘリテージ最終日を首位から6打差の12位でスタ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/04/25

マスターズで敗者たちは何を得たか。ファウラー、松山らが持ち帰るモノ。

ゴルフPRESS

マスターズで敗者たちは何を得たか。
ファウラー、松山らが持ち帰るモノ。

勝負の世界は結果がすべてだと言われる。それは、確かにそうである。今年のマスターズで優勝という結果を出し、勝者に輝いたのは… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2018/04/10

「スピースの親友」から世界3位へ。ジャスティン・トーマスの闘志と嫉妬。

ゴルフPRESS

「スピースの親友」から世界3位へ。
ジャスティン・トーマスの闘志と嫉妬。

その年に最も活躍したプロゴルファーは誰だったのか。選手たちの活躍度を測る物差しは、いろいろある。メジャー優勝、年間勝利数… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/12/10

横峯さくらのオーバースイングが変わる!?米国でシード落ち危機からの大勝負へ。

ゴルフPRESS

横峯さくらのオーバースイングが変わる!?
米国でシード落ち危機からの大勝負へ。

8月中旬のアメリカ・テキサス州、気温は38度まで上がってきた。ゆらゆらと陽炎が漂う真っ昼間のゴルフ場で、横峯さくらはコーチ… 続きを読む

南しずかShizuka Minami

2017/08/31

松山英樹が珍しく音に反応した時。マスターズ優勝は「小さく狭い場所」。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹が珍しく音に反応した時。
マスターズ優勝は「小さく狭い場所」。

「このオーガスタに来ている誰もがサンデーアフタヌーンに勝利を掴み取ろうとしている。誰もが優勝を望んでいる。でも、勝者とし… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2017/04/06

松山英樹マスターズ制覇への関門。“アーメンコーナー後”を乗り切れ。

ゴルフボールの転がる先

松山英樹マスターズ制覇への関門。
“アーメンコーナー後”を乗り切れ。

6度目となる松山英樹のマスターズへの挑戦。その迎え方は、確かに望んでいたものとは違ったかもしれない。2月の米ツアー、ウェイ… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2017/04/04

松山英樹にした4年前と同じ質問。「何がどう悔しい」の答えは――。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹にした4年前と同じ質問。
「何がどう悔しい」の答えは――。

まだ大学生でアマチュアだった松山英樹が2012年に2度目のマスターズ出場を果たし、最終日に「80」を叩いて悔し涙をボロボロこぼ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2016/04/12

スコアと手応えはいつだって違う?松山英樹、マスターズ初日の内実。

松山英樹、勝負を決める108mm

スコアと手応えはいつだって違う?
松山英樹、マスターズ初日の内実。

予想されていたより早く雨が上がったマスターズ初日の朝。松山英樹は、白と緑が配されたキャップとシャツでオーガスタにやってき… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2016/04/08

松山英樹が最高の状態でマスターズへ。特別に見せてくれたヤーデージブック。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹が最高の状態でマスターズへ。
特別に見せてくれたヤーデージブック。

マスターズ開幕を翌日に控えたオーガスタの水曜日。最終調整を終えた松山は、クラブハウス前のインタビューエリアで大勢の日本メ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2016/04/07

“チーム松山”、3度目のマスターズ。キャディとトレーナーが語る関係性。

ゴルフボールの転がる先

“チーム松山”、3度目のマスターズ。
キャディとトレーナーが語る関係性。

スター選手たちと気さくに声を掛け合い、握手を交わす。プレーを終えて「きょうはどうだった?」と訊ねられ、渋い表情だけで返す… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2016/04/04

今もウッズが「一流」である理由。社会貢献への日米の温度差を考える。

ゴルフPRESS

今もウッズが「一流」である理由。
社会貢献への日米の温度差を考える。

何をもって一流と呼ぶべきか。その定義は難しい。一流という言葉からは、長きにわたって守られてきた由緒、伝統、格式といったも… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/12/20

アメリカは20代が7戦連続で優勝中。日本男子ゴルフが若者に厳しい事情。

ゴルフボールの転がる先

アメリカは20代が7戦連続で優勝中。
日本男子ゴルフが若者に厳しい事情。

突然ですが、問題です。 石川遼と松山英樹が同学年であることは多くのゴルフファンが知るところ。 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2015/11/05

松山「なんで言ってくれるんだろう」ゴルフ界を担う仲間、とデイが指名。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山「なんで言ってくれるんだろう」
ゴルフ界を担う仲間、とデイが指名。

ホールアウト後の選手を記者たちが囲んで質疑を行う、通称「囲み取材」。松山英樹を囲むとき、どんな第一声を投げかけるか。今季… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/09/28

松山英樹が自信を取り戻す方法は?ミケルソンもウッズも“祈る”全英OP。

松山英樹、勝負を決める108mm

松山英樹が自信を取り戻す方法は?
ミケルソンもウッズも“祈る”全英OP。

第144回全英オープン初日の朝。ゴルフの聖地、セント・アンドリュースは冷たい空気に包まれていた。 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/07/17

遠くなった距離と、見えてきたもの。石川遼とマスターズの「現在の関係」。

ゴルフボールの転がる先

遠くなった距離と、見えてきたもの。
石川遼とマスターズの「現在の関係」。

マスターズウィークが明けた月曜日。アメリカのゴルフ界はジョーダン・スピースの話題で溢れ返っていた。グリーンジャケットをま… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2015/04/23

笑顔のような、仏頂面のような表情。松山英樹、マスターズ5位を振り返る。

松山英樹、勝負を決める108mm

笑顔のような、仏頂面のような表情。
松山英樹、マスターズ5位を振り返る。

日曜日のオーガスタナショナルは曇天だった。通算5アンダー、10位タイで最終ラウンドに挑む松山英樹のティタイムは午後2時10分。… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/04/13

2番のイーグル、12番のチップイン。松山が感じていた“幸運と必然”とは?

松山英樹、勝負を決める108mm

2番のイーグル、12番のチップイン。
松山が感じていた“幸運と必然”とは?

松山英樹の2日目のティタイムは午後1時26分。昼下がりのせいか、それとも2日目を迎えて人々が今年のマスターズの雰囲気に少しこ… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/04/11

オーガスタへ、それぞれの紆余曲折。ワトソン、マキロイ、そしてウッズ。

ゴルフPRESS

オーガスタへ、それぞれの紆余曲折。
ワトソン、マキロイ、そしてウッズ。

「タイガー・イズ・バック」4月3日(米国時間)の昼下がり。タイガー・ウッズが自身のHPでマスターズ出場の意志を発表した途端、… 続きを読む

舩越園子Sonoko Funakoshi

2015/04/07

「ノージャケットに罰金10万円」男子ツアーに前代未聞の罰則規定!

ゴルフボールの転がる先

「ノージャケットに罰金10万円」
男子ツアーに前代未聞の罰則規定!

ゴルフの神様がいたら、どう言うのだろうか。秋めく季節、日本の男子ツアーはようやくハーフターン。“歯抜け”の状態が続いた夏… 続きを読む

桂川洋一Yoichi Katsuragawa

2014/09/17

ページトップ