オスカル 

16件中 1 - 16件を表示
中国サッカーバブルの終焉か。外国人選手の爆買いが激減した事情。

フランス・フットボール通信

中国サッカーバブルの終焉か。
外国人選手の爆買いが激減した事情。

『フランス・フットボール』誌2月27日発売号では、3月2日に開幕を迎える中国スーパーリーグ(CSL)をレポートしていた。 続きを読む

ロベルト・ノタリアニ with ナビル・ジェリRoberto Notarianni avec Nabil Djellit

2018/03/07

ACL1勝につきボーナス5000万円!中国勢の「札束を燃やす」強化策。

JリーグPRESS

ACL1勝につきボーナス5000万円!
中国勢の「札束を燃やす」強化策。

今週、Jリーグ勢3チームが万里の長城さながらの険しき山場に挑む。3月14、15日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)第3節で… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/13

たった5球で3連戦の流れを変えた男。広島・今村猛が目指す「新しい自分」。

炎の一筆入魂

たった5球で3連戦の流れを変えた男。
広島・今村猛が目指す「新しい自分」。

5球に思いを込めた――。4月上旬、甲子園での阪神3連戦の2戦目。広島の今村猛は、6回2死から迎えた江越大賀にすべて直球勝負で挑… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/04/15

戦意なきブラジルがオランダに0-3。「無意味な3決」で再びえぐられた傷。

ブラジルW杯通信

戦意なきブラジルがオランダに0-3。
「無意味な3決」で再びえぐられた傷。

「決勝戦のつもりで戦うことを約束する」。しかし、歴史的大敗をピッチの外から見守るしかなかったキャプテン、チアゴ・シウバの… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2014/07/13

ドイツに声援を送ったブラジル人たち。歴史的大敗で傷ついた王国の“誇り”。

ブラジルW杯通信

ドイツに声援を送ったブラジル人たち。
歴史的大敗で傷ついた王国の“誇り”。

キックオフからわずかに11分後、ブラジルがペースをつかみかけていた中でドイツが得た最初の右CKだった。ファーサイドのミュラー… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2014/07/09

32試合で94点、今大会は“面白い”!W杯のトレンドを決めた3つの文脈。

ブラジルW杯通信

32試合で94点、今大会は“面白い”!
W杯のトレンドを決めた3つの文脈。

共に南半球の国、しかも同じ6月でも南アとブラジルはかなり気温が違う。4年前の南アでは、フリースやダウンジャケットが飛ぶよう… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2014/06/24

開幕戦で見えたブラジルの「死角」。ネイマール&オスカルのドリブル依存。

ブラジルW杯通信

開幕戦で見えたブラジルの「死角」。
ネイマール&オスカルのドリブル依存。

やはり、ワールドカップは一筋縄ではいかない。今大会の本命と目されるホスト国のブラジルが、苦戦の末に曲者クロアチアとの開幕… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2014/06/13

混迷の優勝戦線と6人の監督解任。波乱のプレミア、前期ベスト11発表!

プレミアリーグの時間

混迷の優勝戦線と6人の監督解任。
波乱のプレミア、前期ベスト11発表!

元日の第20節で、今季のプレミアリーグは後半戦に突入した。前半戦を1位通過したのはアーセナル。トップ4狙いが限界と言われた開… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2014/01/09

モウリーニョの第2期は一味違う!チェルシーの攻撃志向に膨らむ期待。

プレミアリーグの時間

モウリーニョの第2期は一味違う!
チェルシーの攻撃志向に膨らむ期待。

ジョゼ・モウリーニョは、「ハッピー・ワン」と名乗り、「大人になった」と言ってチェルシーに戻ってきた。しかしながら、堅守を… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2013/08/12

ピケとS・ラモスが語るコンフェデ決勝。ブラジルに圧倒された“最悪の一日”。

コンフェデ杯通信

ピケとS・ラモスが語るコンフェデ決勝。
ブラジルに圧倒された“最悪の一日”。

マラカナンに「オーレ!」のコールが鳴り響いている。掲示板には3-0のスコアが輝き、ピッチの上ではまるで相手をゆっくりと痛め… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2013/07/01

試合を変えたネイマールの全力疾走。若きセレソン、ウルグアイ戦の果実。

コンフェデ杯通信

試合を変えたネイマールの全力疾走。
若きセレソン、ウルグアイ戦の果実。

ウルグアイとぶつかる準決勝を前に、ブラジル全体がそわそわしていた。さすがに負けることはないだろう。紙面の論調も、デモに参… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2013/06/27

チェルシー復帰は本当に「幸せ」!?モウリーニョが直面する数々の難題。

プレミアリーグの時間

チェルシー復帰は本当に「幸せ」!?
モウリーニョが直面する数々の難題。

「敢えてニックネームを選ぶとすれば、“ハッピー・ワン”だ」。6月10日、チェルシーでの監督復帰会見で、ジョゼ・モウリーニョ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2013/06/14

【コンフェデ2013 出場国解説】ブラジルは苦境から抜け出せるのか!?若きエース、ネイマールにかかる期待。

コンフェデ杯通信

【コンフェデ2013 出場国解説】
ブラジルは苦境から抜け出せるのか!?
若きエース、ネイマールにかかる期待。

来季からバルセロナでプレーすることが決まっているネイマールは、母国ブラジルにコンフェデ優勝という置き土産を残すことができ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2013/06/09

富豪オーナーの堪忍袋は破裂寸前。トーレス不発でベニテスの首が飛ぶ?

海外サッカーPRESS

富豪オーナーの堪忍袋は破裂寸前。
トーレス不発でベニテスの首が飛ぶ?

クラブワールドカップ2012で、最も活躍しなければならなかった男。それは、フェルナンド・トーレスだっただろう。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2012/12/17

チェルシーCL制覇功労者も解任!“嫌われ者”ベニテス新監督の評判。

プレミアリーグの時間

チェルシーCL制覇功労者も解任!
“嫌われ者”ベニテス新監督の評判。

さすがはチェルシー。ファンの1人として、そう自嘲せずにはいられない。11月21日のロベルト・ディマッテオ監督解任。プレミアリ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2012/12/07

ディマッテオの下、ランパードも変身!新生チェルシーを支える「学習能力」。

プレミアリーグの時間

ディマッテオの下、ランパードも変身!
新生チェルシーを支える「学習能力」。

開幕早々、チェルシーに裏切られた。そう思っているファンは、少なくないのではないだろうか? かくいう筆者も、その1人。但し、… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2012/09/13

ページトップ