スポーツコラム 

カージナルス独走と、モリスとカイルの物語。

SCORE CARD

カージナルス独走と、モリスとカイルの物語。

「本当に決まってみるまではわからないよ」と、マット・モリスは言った。9月5日現在で、2位カブスになんと17・5ゲーム差をつ… 続きを読む

出村義和Yoshikazu Demura

2004/09/22

五輪ヒーローが消える不思議現象とは。

SCORE CARD

五輪ヒーローが消える不思議現象とは。

アテネ五輪が終わった。メダル組は、あわただしくテレビ出演をこなし、イベントや祝勝会に大忙し。それとともに、我々マスコミ陣… 続きを読む

吉松忠弘Tadahiro Yoshimatsu

2004/09/22

本音と建前。

Column from Germany

本音と建前。

最近、ハンブルクの地元新聞記者に2つの質問を投げてみた。「高原直泰はどうだい?」と「バイエルンは優勝するだろうか?」であ… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2004/09/17

初のウェット・レースは貴重な体験に。

佐藤琢磨 グランプリに挑む

初のウェット・レースは貴重な体験に。

「路面がチョイ濡れで走り始めたら乾いて行くようなコンディションにドライタイヤでスタートするのがいいかな。ミシュランはそう… 続きを読む

西山平夫Hirao Nishiyama

2004/09/16

笑顔が消えたデポルティーボ。

Column from Spain

笑顔が消えたデポルティーボ。

「痛いじゃねぇか、この野郎」ルケは叫んで、飛びかかった。 「やんのか、テメェ」パンディアーニもすかさず反撃に出る。 ウル… 続きを読む

鈴井智彦Tomohiko Suzui

2004/09/16

そしてストは回避された……

スタジアムの内と外

そしてストは回避された……

「どうなりましたか?」「可能性はどうなの?」 グラウンドでの練習を終えて、室内練習場に戻ってきたジャイアンツのファームの… 続きを読む

長谷川晶一Shoichi Hasegawa

2004/09/16

僕が戦うマイナーリーグ。

荒川祐輔メジャー挑戦記

僕が戦うマイナーリーグ。

今回のテーマは、「マイナーの仕組み・レベル」についてお伝えしたいと思います。 皆さん、メジャーの下にはどれだけのレベルが… 続きを読む

荒川祐輔Yusuke Arakawa

2004/09/16

From:コペンハーゲン(デンマーク)「おとぎの国でうっとり」

カンポをめぐる狂想曲

From:コペンハーゲン(デンマーク)「おとぎの国でうっとり」

欧州大陸を北上し、寒いコペンハーゲンへ。アテネの太陽が恋しいけれど、ノーシュラン戦で目にした、少しもの悲しい風景も悪くは… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/09/15

そして、次も勝ちに行く。

ジーコ・ジャパン ドイツへの道

そして、次も勝ちに行く。

日本は、9月8日、コルカタで行われた2006年W杯アジア地区1次予選のインド戦で、日本はハーフタイムの停電というハプニングに見… 続きを読む

木ノ原久美Kumi Kinohara

2004/09/13

セレブな中間管理職の受難は続く。

Column from England

セレブな中間管理職の受難は続く。

プレミアシップ開幕から約1ヶ月。巷では、監督の人事異動を巡る騒動が話題を集めている。昨季はチェルシーで窓際族同然の扱いを… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2004/09/13

From:バルセロナ(スペイン)「スタイリッシュな選手は誰?」

カンポをめぐる狂想曲

From:バルセロナ(スペイン)「スタイリッシュな選手は誰?」

まだまだ暑いバルセロナ。女の子たちのトンチンカンなミニスカ姿を見て考えた。ユニフォームが一番似合う選手は誰だろう。 夏の… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/09/13

今年も熱かった移籍市場。

セリエA コンフィデンシャル

今年も熱かった移籍市場。

セリエAの移籍市場解禁期間が、8月31日をもって終了した。スリラー映画と同様、移籍期間のクライマックスはなんといっても最終… 続きを読む

酒巻陽子Yoko Sakamaki

2004/09/10

松井秀喜の大間違い。

MLB Column from USA

松井秀喜の大間違い。

日本では「タイムリー・ヒット」と言うが、アメリカでは「クラッチ・ヒット(clutch hit)」と言うのが普通である。また、「クラ… 続きを読む

李啓充Kaechoong Lee

2004/09/10

議員ビルモッツのもう一つの政策。

Column from Holland & Belgium

議員ビルモッツのもう一つの政策。

じっとしていられない男というのは、どこの国にもいるらしい。 マルク・ビルモッツは、1年4カ月前に国会議員になったばかりだと… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2004/09/10

優勝への7つの期待と4つの不安。

レアル・マドリーの真実

優勝への7つの期待と4つの不安。

「あの顔ぶれで優勝しないはずがない」と、昨季はよく言われたものだった。サッカーが“顔”(個人技の高さや知名度)でするもの… 続きを読む

木村浩嗣Hirotsugu Kimura

2004/09/10

持ちこされた課題と大久保嘉人に見た“光明”。

SCORE CARD

持ちこされた課題と大久保嘉人に見た“光明”。

チームとしてよく組織され、ある程度はボールがポゼッションでき、強豪相手にも食い下がるのだが、最後の大事な場面で詰め切れず… 続きを読む

永井洋一Yoichi Nagai

2004/09/09

常に死と隣りあわせ、レスラーが負うリスク。

SCORE CARD

常に死と隣りあわせ、レスラーが負うリスク。

高山善廣・37歳。196cm、125kg。「働き過ぎ」――。私の彼に対しての危惧が現実のものとなった。 新日本の“真夏の祭… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/09/09

野口みずき「命がけのラストスパート」

Sports Graphic Number

野口みずき「命がけのラストスパート」

[金メダリストが語る]野口みずき「命がけのラストスパート」黒井克行=文text by Katsuyuki Kuroi  「大歓声を全部自分のもの… 続きを読む

黒井克行Katsuyuki Kuroi

2004/09/09

山男たちの純真さと女のたくましさと。

SCORE CARD

山男たちの純真さと女のたくましさと。

前略 平塚晶人様 最新作『二人のアキラ、美枝子の山』を面白く読ませてもらいました。井上靖のベストセラー『氷壁』のモデルと… 続きを読む

稲川正和Masakazu Inagawa

2004/09/09

日ハムを勢いづける嬉しい誤算・押本健彦。

SCORE CARD

日ハムを勢いづける嬉しい誤算・押本健彦。

監督にとって一番嬉しい誤算は、キャンプ中には期待していなかった選手がペナント争いの戦力になる事である。そんな選手が多いほ… 続きを読む

永谷脩Osamu Nagatani

2004/09/09

ページトップ