海外サッカーPRESSBACK NUMBER

ウイイレ的に見た世界の最強国は?
「選手パラメータのつけ方は……」

posted2018/06/14 17:50

 
ウイイレ的に見た世界の最強国は?「選手パラメータのつけ方は……」<Number Web> photograph by Issei Hiramatsu

ウイイレシリーズの制作を手がける田谷淳一さん。実はオープニング映像には彼が実際に操作したプレーも入っているほどの強者。

text by

細江克弥

細江克弥Katsuya Hosoe

PROFILE

photograph by

Issei Hiramatsu

 4年に一度のサッカーの祭典を前に、世界のあちこちで「優勝予想」が盛り上がっている。

「4年前の雪辱を期すブラジルは本気だ!」

「チームの完成度なら圧倒的にドイツだ!」

「個の能力ならフランスも引けを取らない!」

 サッカーファンや識者の声を広く集めても、やはり同じような声が聞こえてくる。

 イギリスの老舗ブックメーカー『William HILL』によると優勝予想オッズのトップ5は上からブラジル、ドイツ、フランス、スペイン、アルゼンチンが並び、ベルギー、イングランド、ポルトガルがそれに続くというから、やはりそうした声は今大会における優勝予想の大勢と見ていいだろう。

 しかし、何が起こるかわからないのがサッカーの常で、それを好き勝手に想像して盛り上がれるからこのビッグイベントは面白い。どうせ予想するなら「何が起こるかわからない」のを承知でズバリ当てるのが、サッカーファンとしてのプライドってもんだ。

ウイイレのデータ量は凄まじい。

 では、その答えを導き出すヒント、予想する上での根拠となるデータはないものか。う~んと頭をひねって思いついたのが、世界中のサッカーファンがプレーするゲーム『ウイニングイレブン』である。

 いやいや、「ゲームかよ!?」「短絡的すぎる!」と侮るなかれ。通称『ウイイレ』は全世界の選手の能力を数値化しており、それが高い信憑性を持って世界のサッカーファンに受け入れられていることは周知の事実だ。

 ビッグゲームの直前に『ウイイレ』でシミュレーションするファンが世界中にいることからも、その信頼度の高さがうかがえる。

 情報社会といっても世界は広く、すべてのチーム、すべての選手の能力を把握できるわけじゃない。であればなおさら、断片的な情報だけで「優勝候補はブラジル!」と断言するのはナンセンスだ。

 しかし、全世界の選手の能力を数値化している『ウイイレ』には、きっとサッカーファンがまだ知らない情報があるはず。もしかしたら、思わぬダークホース、意外なスター候補生がいるかもしれない!

 というわけで、『ウイイレ』を手がけるKONAMIの田谷淳一アシスタントプロデューサーに聞いてみた。能力パラメータを根拠とする“ウイイレ的”な優勝候補、教えてください!

【次ページ】 パラメータってどうやってつけてるの?

1 2 3 4 NEXT

ページトップ