メルマガNumberダイジェストBACK NUMBER

岡田彰布がドラフト会議を語る。
「ホンマ、くじ引くの嫌なんよ」 

text by

岡田彰布

岡田彰布Akinobu Okada

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2014/11/04 16:30

岡田彰布がドラフト会議を語る。「ホンマ、くじ引くの嫌なんよ」<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

「野球の神髄~岡田彰布の直言~」、配信は隔週金曜日の予定です。

伝説の名将が最新の阪神、プロ野球事情を語りたおす
メルマガ「野球の神髄~岡田彰布の直言~」
最新号の中身をちょっとだけ……特別にご紹介いたします!

……………………………………………………………………………………………
【1】 日本一を逃した阪神はドラフトで横山雄哉を1位指名。
          ~鳥谷敬は海外FA権を行使!?~
……………………………………………………………………………………………

──日本シリーズの直前にドラフト会議が開かれました。今年の阪神の1巡目指名は有原航平(早稲田大学・投手)。広島、DeNA、日本ハムと競合し、抽選の結果、交渉権は日本ハムに。2巡目に指名した山崎康晃(亜細亜大学・投手)もDeNAと競合しましたが、またもや抽選に外れて交渉権はDeNAが獲得。結局、外れの外れで横山雄哉(新日鉄住金鹿島・投手)を指名しました。

岡田:日本ハムはうまいことやったな、という印象のドラフトやったな。去年、栗山監督がくじに外れて、今年はフロントの人が引いたやろ?

──日本ハムは津田球団社長がくじを引きました。津田社長は2011年の菅野智之(入団拒否→巨人)も当てています。去年は栗山監督がくじを3度外しましたが、岡田さんもオリックスの監督時代、3回続けてくじを外しましたね。

岡田:アレなあ……。ホンマ、くじ引くの嫌なんよ。もうやりたくない言うても「いや、監督、お願いします」ってなあ……。あんなのただの運やんか? 努力してどうなるもんでもないしなあ。みんな外したら嫌やから、監督に責任を押しつける(笑)。だから、くじを引いて、しかも引き当てるフロントの人って凄いと思うわ。

「結局は入団してから、どう努力するかいうことやからな」

──外れの外れでオリックスに入団した駿太も、今や外野の要に成長していますから、結果的にはいいドラフトでした。2010年ドラフト1巡目にオリックスが1位指名した大石達也(横浜・楽天・広島・阪神・西武と競合の末、西武に入団)はくすぶっていますし、3回目のくじで外れた山田哲人(ヤクルトと競合)は大ブレイクしました。入団してからどういう選手に育つかは、入団前にはわからない。

岡田:そうやねん。結局は入団してから、どう努力するかいうことやからな。1位の選手だからといってレギュラーが確約されているわけではないし、下位指名が大選手になることもある。

 一軍の戦力が充実している球団は、1位で入団してもなかなか上にあがれないこともあるだろうし、一軍が手薄な球団は抜擢してもらえるチャンスが多いしな。

──その通りですね。しかし、ドラフト会議を見るたびに思うんですが、自分の人生の岐路を他人に選ばれるというのはどういう気持ちなんですかねえ。岡田さんのときはどうでした?

岡田:オレの時代は今と違ってプロ志望届を出すこともなかったからなあ。プロになりたいという気持ちはあったけど、待つだけや。ドラフトという制度がある以上は、入団するときに選手にできることはないけど、だからオレが選手会の会長のときにFA制度を導入(1993年オフから施行)したわけよ。

──プロに入って活躍すれば、自分で球団を選べる。

岡田:そういうことや。行きたい球団があるなら、FAで選べばいい。

──むしろドラフト1位で指名されるよりも、FAを行使できるレベルの選手になるほうが難しい。1位指名は毎年12名いますが、FA資格を満たす活躍ができる選手は少ないですから。現行制度だと、2007年以降に入団した選手は一軍在籍累積7年で国内FA権を、累積9年で全選手が海外FA権を取得できる。ちなみに2013年にFA権を行使したのは、国内FAは8選手、海外FAはひとりもいませんでした。

岡田:入団した選手が全員活躍できるんやったら、毎年ドラフトで選手をとる必要はないわけやしな。プロで生き残るのは、そらむずかしいよ。

 いいコーチに指導を受けることで、伸びることもあるし、入団してからどうなるかをあらかじめ見通すことはむずかしいよ。巡り合わせや運も大切やから。

◇   ◇   ◇

他にも、海外FA権行使の意向を表明している鳥谷敬選手などについても語っています。この続きは、メルマガNumber「野球の神髄~岡田彰布の直言~」
ぜひお読みください。

野球の神髄 ~岡田彰布の直言~
関連キーワード
岡田彰布
阪神タイガース

ページトップ