阪神タイガース 

264件中 1 - 20件を表示
W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら阪神タイガースが頭に浮かんだ。

One story of the field

W杯と日本代表と本田圭佑を観てたら
阪神タイガースが頭に浮かんだ。

名残り惜しい。サッカーのワールドカップ・ロシア大会が終わりに近づいている。祭りの夜が更けてきて、次第に人波が減り、笛や太… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/07/12

金本阪神の原点とは何だったのか。藪恵壹が見たタイガースの交流戦。

プロ野球PRESS

金本阪神の原点とは何だったのか。
藪恵壹が見たタイガースの交流戦。

タイガースにとって交流戦は、勢いを止めるとともに、さらに傷を深くする結果になってしまいました。6月21日現在で6勝11敗、せっ… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/06/22

東洋大の逸材投手3人が悩ましい……。阪神ドラ1の珍名にまつわるジンクス。

プロ野球列島改造論

東洋大の逸材投手3人が悩ましい……。
阪神ドラ1の珍名にまつわるジンクス。

本格的な夏もまだなのに、早くもプロ野球ファンの間ではオフのドラフトの話題がはじまっている。中でも注目されているのが、東洋… 続きを読む

ダンカンDankan

2018/06/21

見過ごせない“土の上の鉄人”。鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

One story of the field

見過ごせない“土の上の鉄人”。
鳥谷敬の記録に見る本当の凄さ。

昔、ある監督によく問いつめられたものだった。「おい、今日、一面いくんだろうな」他者とは大きく異なる、絶対的に揺るぎない自… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/06/08

ロサリオには代役も降格もいらない!藪恵壹が見たタイガース助っ人問題。

プロ野球PRESS

ロサリオには代役も降格もいらない!
藪恵壹が見たタイガース助っ人問題。

交流戦を前にしても、相変わらずタイガースの攻撃力不足が指摘されています。打率、得点、本塁打数とリーグ最低なのは、広い甲子… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/05/25

ノーコンは“不治の病”なのか。ある雪国のエースが出した答え。

One story of the field

ノーコンは“不治の病”なのか。
ある雪国のエースが出した答え。

子どもの頃、原っぱや公園でやっていた草野球で、私は“ノーコン投手”だった。いつもマウンド(平らな場所にプレート代わりの木… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/05/11

得点力増のため鳥谷を1、2番に!藪恵壹が阪神の勝負どころを解説。

プロ野球PRESS

得点力増のため鳥谷を1、2番に!
藪恵壹が阪神の勝負どころを解説。

各球団との対戦も2まわり目に入って、それぞれの課題が浮き彫りになってくるところですが、タイガースにとってはやはり、打率、… 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/05/03

阪神で一番辛いのは走塁コーチ!?今季ここまで盗塁「1」という絶望感。

プロ野球列島改造論

阪神で一番辛いのは走塁コーチ!?
今季ここまで盗塁「1」という絶望感。

俺は50年にわたって阪神タイガースの大・大・大ファンである。2018年ペナントレースはここまで14試合を消化して7勝7敗の5割であ… 続きを読む

ダンカンDankan

2018/04/24

年齢を重ねることで手に入れたもの。タイガース福留が語る対菅野の裏側。

One story of the field

年齢を重ねることで手に入れたもの。
タイガース福留が語る対菅野の裏側。

開幕から一進一退が続いているタイガースだが、4月18日時点で貯金1はオープン戦最下位だったことを考えれば上々と言えるだろう。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/04/20

藤浪よ、岡本のインハイをえぐれ!藪恵壹が解説する今季阪神の勝負所。

プロ野球PRESS

藤浪よ、岡本のインハイをえぐれ!
藪恵壹が解説する今季阪神の勝負所。

タイガースとジャイアンツの開幕3連戦、僕には今シーズンの鍵を握る選手たちが勝敗に深くかかわったように見えました。 続きを読む

藪恵壹Keiichi Yabu

2018/04/06

今季の阪神の開幕はちょっと違う!?そして、あえて言う「頑張れ高木京介」。

プロ野球列島改造論

今季の阪神の開幕はちょっと違う!?
そして、あえて言う「頑張れ高木京介」。

「もう50年も経験してるんだから、その小学生の遠足の前夜みたいなドキドキからいい加減卒業しなさい!」と周囲から言われても、… 続きを読む

ダンカンDankan

2018/03/27

虎の目はどこを見ているのか。オープン戦最下位の阪神が怖い理由。

One story of the field

虎の目はどこを見ているのか。
オープン戦最下位の阪神が怖い理由。

この時期、球界で最も忙しい人種の1つに「スコアラー」がいる。相手チームの情報収集、戦力分析を任されている彼らは、今月末の… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/03/23

阪神の新外国人選手ロサリオの衝撃!ダンカンが目撃した恐るべきスイング。

プロ野球列島改造論

阪神の新外国人選手ロサリオの衝撃!
ダンカンが目撃した恐るべきスイング。

さて、いきなりですがクイズです。「180球投げさせない新外国人選手とはどういうことでしょう?」えっ、「180キロ投げる」の誤植… 続きを読む

ダンカンDankan

2018/03/04

打倒巨人に燃え、阪神で革命を……。ダンカンの極私的・星野仙一の記憶。

プロ野球列島改造論

打倒巨人に燃え、阪神で革命を……。
ダンカンの極私的・星野仙一の記憶。

“燃える男”星野仙一が本当に燃え尽きて天に昇っちまった。あれはまだ星野さんが中日の監督時代の沖縄キャンプでの事。取材で中… 続きを読む

ダンカンDankan

2018/01/28

星野仙一は高校生重視の監督だった。中日、阪神、楽天でのドラフト戦略。

詳説日本野球研究

星野仙一は高校生重視の監督だった。
中日、阪神、楽天でのドラフト戦略。

星野仙一は、三原脩(巨人、西鉄、大洋で優勝)、西本幸雄(大毎、阪急、近鉄で優勝)と並び、監督として3球団を優勝に導いた。… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/01/21

プチ鹿島が振り返る今年のスポーツ紙。下世話目線が見抜いたトランプ外交!?

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島が振り返る今年のスポーツ紙。
下世話目線が見抜いたトランプ外交!?

年末なので今年の「月刊スポーツ新聞時評」を振り返りつつ、「2017年思い出の記事」について書きたい。まずは早春におこなわれた… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2017/12/28

阪神ドラ5谷川昌希はタフな成長株。先輩・ロッテ有吉優樹からのエール。

球道雑記

阪神ドラ5谷川昌希はタフな成長株。
先輩・ロッテ有吉優樹からのエール。

敗戦で落ち込む暇なんてどこにもなかった。社会人野球日本選手権の予選敗退から一夜が明けた9月7日。九州三菱自動車の谷川昌希は… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

2017/11/26

金本監督の言葉使いが変わった年。ニヒルで抑制的な「良き上司」に。

プロ野球PRESS

金本監督の言葉使いが変わった年。
ニヒルで抑制的な「良き上司」に。

CS敗退が決まった直後の会見、金本知憲監督は、さすがに少し青ざめてみえた。とはいえ、その顔つきと口ぶりは、喜怒哀楽のどれが… 続きを読む

増田晶文Masafumi Masuda

2017/10/26

広島の手堅さか、DeNAの強攻策か。2番打者を巡る価値観対決、軍配は?

プロ野球亭日乗

広島の手堅さか、DeNAの強攻策か。
2番打者を巡る価値観対決、軍配は?

勝負は1回だった。初戦は阪神、泥田のような雨中の戦いとなった第2戦はDeNAが制して迎えたセ・リーグ、クライマックスシリーズ(… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/10/18

CSを占う3つの視点と膨大なデータ。キーワードはちゃら、時価、救援。

酒の肴に野球の記録

CSを占う3つの視点と膨大なデータ。
キーワードはちゃら、時価、救援。

10月10日でNPBのレギュラーシーズンは終了した。これからは14日から始まるクライマックスシリーズ(CS)に突入する。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/10/13

ページトップ