スポーツ名言集 

今日の名言 

個人の優勝は一人の喜びに過ぎないけど、団体の金メダルは皆で喜べる。だから団体がいいんです。

内村航平(体操)

2012/08/13

個人競技である体操だが、内村は仲間たちとともに戦う団体戦への思い入れを隠さなかった。体操日本代表の立花泰則監督は、「航平を見ていると、凡事徹底とはまさに彼のことを言うのだと感じますよ。努力という言葉では片付けられない努力をして、団体に懸けてくれている」とロンドン五輪前に話していた。本番での団体戦2位という結果に、「4年前と全く同じでしたね。4年前も銀メダルを見つめて、中国の金メダルをうらやましそうに見ていたのを思い出しました」と悔しさをにじませた内村だったが、個人総合では1984年ロサンゼルス五輪の具志堅幸司以来、28年ぶりとなる金メダルを獲得。4年後のリオでは、団体で金、個人総合でも金という2冠を目指してほしい。

Number808号(2012/07/19)

ページトップ