著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

真中満Mitsuru Manaka

1971年、栃木県生まれ。宇都宮学園高校(現・文星芸術大学附属中学校・高等学校)から日本大学を経て、1992年のドラフト会議でヤクルトスワローズから3位指名を受けた。90年代から00年代にかけてヤクルトの中心選手として活躍し、2007年には代打のみで31安打(プロ野球記録)を樹立。2008年の引退後は、二軍打撃コーチ、二軍監督、一軍チーフ打撃コーチを経て、2014年にヤクルトの監督に就任。初年度の2015年にリーグ優勝を達成した。2017年の監督退任後は、野球解説者を中心に幅広く活動中。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
「30世紀まで抜かれないと思ってた」真中満もドキドキ…“新・代打の神様”川端慎吾が元指揮官の記録に挑む《ヤクルト優勝》

プロ野球PRESS

「30世紀まで抜かれないと思ってた」真中満もドキドキ…“新・代打の神様”川端慎吾が元指揮官の記録に挑む《ヤクルト優勝》

「一般的にどんなタイプが“天才”なのかはわかりませんが、川端は必死に努力を重ねてきた選手で、決して才能だけでやっているわ… 続きを読む

真中満Mitsuru Manaka

プロ野球

2021/10/27

「こんな状況でよくやってくれた…」石川雅規の責任感に真中満が涙した日  “小さな大投手”200勝への道《ヤクルト優勝》

プロ野球PRESS

「こんな状況でよくやってくれた…」石川雅規の責任感に真中満が涙した日 “小さな大投手”200勝への道《ヤクルト優勝》

「こちらが止めるまでマウンドに立つ石川はまさにエースでしたし、感動的なくらいに素晴らしい選手だと思いました。本当に心の強… 続きを読む

真中満Mitsuru Manaka

プロ野球

2021/10/27

ページトップ