記事に戻る

21歳で最年少100本塁打・村上宗隆なら“500発”いける? 塩見泰隆サイクル安打も「ヤクルト史に残る偉業」だった〈週刊セパ記録〉

史上最年少での通算100本塁打を達成した村上宗隆。21歳にして球界屈指の長打力を有している / photograph by JIJI PRESS ヤクルト時代の稲葉篤紀 ©Koji Asakura 塩見は今季ヤクルトのトップバッターに定着した ©Hideki Sugiyama 2年前の甲子園ヒーロー奥川もいよいよ本格化の気配がある ©Hideki Sugiyama 2016年の山田哲人 ©Hideki Sugiyama 九州学院時代の村上 ©Hideki Sugiyama 選球眼も向上し、大打者への一歩を歩んでいる ©Hideki Sugiyama 21日のDeNA戦で満塁ホームランを放った村上 ©Kyodo News 東京五輪決勝、村上のHR©Getty Images ©JMPA Getty Images 九州学院時代の村上 ©Hideki Sugiyama

ヤクルト時代の稲葉篤紀 ©Koji Asakura

史上最年少での通算100本塁打を達成した村上宗隆。21歳にして球界屈指の長打力を有している / photograph by JIJI PRESS ヤクルト時代の稲葉篤紀 ©Koji Asakura 塩見は今季ヤクルトのトップバッターに定着した ©Hideki Sugiyama 2年前の甲子園ヒーロー奥川もいよいよ本格化の気配がある ©Hideki Sugiyama 2016年の山田哲人 ©Hideki Sugiyama 九州学院時代の村上 ©Hideki Sugiyama 選球眼も向上し、大打者への一歩を歩んでいる ©Hideki Sugiyama 21日のDeNA戦で満塁ホームランを放った村上 ©Kyodo News 東京五輪決勝、村上のHR©Getty Images ©JMPA Getty Images 九州学院時代の村上 ©Hideki Sugiyama

ページトップ