ニッポン野球音頭BACK NUMBER

筒香嘉智の打点と本塁打を調べる。
「自分で決める」意識こそが大敵? 

text by

日比野恭三

日比野恭三Kyozo Hibino

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/10/12 11:00

筒香嘉智の打点と本塁打を調べる。「自分で決める」意識こそが大敵?<Number Web> photograph by Kyodo News

巨人を抑えて3位でCSに出場したDeNAの中心は、間違いなく筒香嘉智だ。

ベイスターズにおける筒香のリーダーシップは本物だ。

 昨年のCSでも、ファーストステージ第1戦で逆転2ランを放った後、調子を崩した。ファイナルステージは、4試合でわずか1安打に終わった。

 主将としてチームのために尽くす。自分の成績より、チームの勝利。ベイスターズにおける筒香のリーダーシップは本物だ。

 ただ、厳しい試合展開になった時、こういう時こそ自分が決めなければと膨らむ思いこそが、筒香の内に潜む大敵なのかもしれない。重圧と隣り合わせの短期決戦では、己の心の操縦はなおさら難しさを増す。

「来たボールをただ打つだけ。そこに何の感情もない」

 その言葉を、2度目のCSの舞台で体現できるかどうか。広島、そして日本シリーズへと続く下克上の道を切り開けるかどうかは、やはり筒香嘉智の一振りにかかっている。

関連記事

BACK 1 2 3
細川成也
横浜DeNAベイスターズ
筒香嘉智

プロ野球の前後の記事

ページトップ