著者プロフィール 

原悦生Essei Hara

1955年茨城県生まれ。早大卒。16歳からプロレスを撮り始める。スポニチの写真記者を経て、1986年からフリーランス。アントニオ猪木とイラク、キューバ、北朝鮮など世界中を旅した。サッカーではUEFAチャンピオンズリーグの常連で、ワールドカップは8回取材している。プロレスの著書には「猪木の夢」「INOKI」「Battle of 21st」などがある。国際スポーツ記者協会(AIPS)会員。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
“棚橋弘至時代”は本当に終わった?オカダに敗れ涙し、それでもまだ……。

プロレス写真記者の眼

“棚橋弘至時代”は本当に終わった?
オカダに敗れ涙し、それでもまだ……。

これほど会場が一体化した「棚橋コール」を挑戦者・棚橋弘至はどう感じたのだろうか。こんな大きな声援を聞くのはいつ以来だろう… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/05/07

新日エース棚橋弘至が「蘇る」宣言。オカダ・カズチカと最後のIWGP戦!?

プロレス写真記者の眼

新日エース棚橋弘至が「蘇る」宣言。
オカダ・カズチカと最後のIWGP戦!?

試合を終えた棚橋弘至は後楽園ホールの階段に座っていた。やがて立ち上がると記者たちに囲まれた。棚橋は意を決したようにはっき… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/04/23

オカダ新記録戦は“つまらない男”と。「上から目線」のIWGP王者の自信。

プロレス写真記者の眼

オカダ新記録戦は“つまらない男”と。
「上から目線」のIWGP王者の自信。

ザック・セイバーJr.の多彩な関節技をくぐり抜けて11度目のIWGPヘビー級王座防衛に成功したオカダ・カズチカの前に姿を見せたの… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/04/04

ザ・グレート・ムタと武藤敬司が休業!人生最後のムーンサルト・プレスを。

プロレス写真記者の眼

ザ・グレート・ムタと武藤敬司が休業!
人生最後のムーンサルト・プレスを。

「階段を見ると、すぐにエレベーターを探してしまうんだよ」武藤敬司のヒザはそのくらい悪い。武藤が普段、歩いている姿を見てい… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/03/29

新日本プロレス47年目のタブー。王者オカダ・カズチカが描く新風景。

プロレス写真記者の眼

新日本プロレス47年目のタブー。
王者オカダ・カズチカが描く新風景。

3月6日、大田区総合体育館での46周年大会を終えた新日本プロレスは47年目の戦いに突入した。アントニオ猪木vs.カール・ゴッチで… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/03/14

タッグ世界一への挑戦が始まった。飯伏幸太とケニー・オメガの野望。

プロレス写真記者の眼

タッグ世界一への挑戦が始まった。
飯伏幸太とケニー・オメガの野望。

「ゴールデン☆ラヴァーズ」そう呼ばれたタッグチームが3年4カ月ぶりに復活した。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/02/26

プロレス界に「もう1人の清宮」。ノア待望の次世代スター選手の素顔。

プロレス写真記者の眼

プロレス界に「もう1人の清宮」。
ノア待望の次世代スター選手の素顔。

日本で今、スポーツ紙に「清宮」とあれば、プロ野球の清宮幸太郎のことだ。清宮というプロレスラーがいることなど、プロレス・フ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/02/15

鈴木みのるが札幌で得た通行手形。棚橋を病院送り……次はオマエだ!

プロレス写真記者の眼

鈴木みのるが札幌で得た通行手形。
棚橋を病院送り……次はオマエだ!

鈴木みのるは棚橋弘至を完全KOしてインターコンチネンタル王座を獲得した。1月27日、札幌・北海きたえーるで行われたインターコ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/30

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。昭和の“革命戦士”長州力の現在。

プロレス写真記者の眼

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。
昭和の“革命戦士”長州力の現在。

「いいものはいい。悪いものは悪い」長州力はちょうど3年ぶりの自身の主催興行で、メインイベントの6人タッグマッチを終えた後、… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/18

王者オカダが誓ったドーム満員伝説。「幸せの雨」という名の招待状とは。

プロレス写真記者の眼

王者オカダが誓ったドーム満員伝説。
「幸せの雨」という名の招待状とは。

1月4日、内藤哲也をレインメーカーで倒して9度目のIWGP王座防衛を果たしたオカダ・カズチカは、マイクを握って東京ドームに集っ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/09

内藤哲也が新日本プロレスを痛烈批判。2年連続大賞男が挑む1.4東京ドーム。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也が新日本プロレスを痛烈批判。
2年連続大賞男が挑む1.4東京ドーム。

内藤哲也にとって、念願の1.4東京ドーム大会のメインイベントが近づいている。プロレス大賞も2年連続で獲得して、わがもの顔で新… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/12/27

「東洋の神秘」グレート・カブキ引退。ペイントと赤と緑の毒霧が綴る伝説。

プロレス写真記者の眼

「東洋の神秘」グレート・カブキ引退。
ペイントと赤と緑の毒霧が綴る伝説。

「東洋の神秘」ザ・グレート・カブキが12月22日、後楽園ホールで引退する。高千穂明久(米良明久)は1948年日本生まれだが、ザ・… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/12/21

1.4東京ドーム前哨戦の果てに……。IWGP王者オカダ・カズチカの焦り。

プロレス写真記者の眼

1.4東京ドーム前哨戦の果てに……。
IWGP王者オカダ・カズチカの焦り。

IWGPヘビー級王者オカダ・カズチカにとって内藤哲也との1.4東京ドーム大会に向けた連日の前哨戦は、なにか煮え切らないものがあ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/12/08

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。引退後もリングでレフェリー・デビュー。

プロレス写真記者の眼

大仁田厚、43年間のプロレスラー終焉。
引退後もリングでレフェリー・デビュー。

還暦の大仁田厚が10月31日、後楽園ホールで「7年ぶり7度目の引退」という理不尽とも思える引退式と引退試合を行い引退した。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/11/02

“引退宣言”を越えた“生前葬”!アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

プロレス写真記者の眼

“引退宣言”を越えた“生前葬”!
アントニオ猪木はどう死ぬべきか。

今年74歳になったアントニオ猪木が、10月21日に東京・両国国技館で「生前葬」を行った。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/10/25

ブーイングを浴びるIWGP王者……。1.4はオカダ・カズチカvs.内藤哲也!

プロレス写真記者の眼

ブーイングを浴びるIWGP王者……。
1.4はオカダ・カズチカvs.内藤哲也!

「強すぎてブーイングされるチャンピオンって、新日本プロレスにいました? いたのかもしれないですけれど、オレはそんな時代は… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/10/11

もっとスーパースターになってやる。“次期WWE王者”中邑真輔の新世界。

プロレス写真記者の眼

もっとスーパースターになってやる。
“次期WWE王者”中邑真輔の新世界。

WWE王座に挑戦できるというステイタスを中邑真輔は勝ち取った。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/09/19

DDTプロレスが近未来を託した男と女。学生竹下幸之介と筋肉アイドル才木玲佳。

プロレス写真記者の眼

DDTプロレスが近未来を託した男と女。
学生竹下幸之介と筋肉アイドル才木玲佳。

竹下幸之介は高校生の時に日本武道館で華々しくデビューした。それから5年経って、現在は日体大の4年生だ。若さと身体能力を武器… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/09/02

内藤哲也また1年遅れのG1制覇。その現象は東京ドームでの大合唱へ。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也また1年遅れのG1制覇。
その現象は東京ドームでの大合唱へ。

内藤哲也は満足気に、そしてうなずくように「デ・ハポン!」を大合唱した満員のファンに視線を投げた。8月13日、両国国技館。新… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/08/16

「内藤vs.棚橋」vs.「オカダvs.オメガ」。G1両国優勝戦は順当過ぎる4強に。

プロレス写真記者の眼

「内藤vs.棚橋」vs.「オカダvs.オメガ」。
G1両国優勝戦は順当過ぎる4強に。

注目の新日本プロレスG1クライマックス8月13日の優勝戦のカードだが、Aブロックは内藤哲也vs.棚橋弘至の勝者、Bブロックはオカダ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/08/09

1 2 3 NEXT >>

ページトップ