詳説日本野球研究BACK NUMBER

WBC、侍ジャパンに大きな変化が!
先発型よりリリーフ重視の編成に。

posted2017/01/26 11:30

 
WBC、侍ジャパンに大きな変化が!先発型よりリリーフ重視の編成に。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

WBCでも二刀流で挑むのか注目される大谷。投手では先発として起用されるのは確定だろう。

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph by

Naoya Sanuki

 3月7日にスタートするWBCの侍ジャパンのメンバー27人が決まった。すでに選ばれていた選手は以下の通り。

<投手>
増井浩俊、宮西尚生、大谷翔平(以上日本ハム)、牧田和久(西武)、則本昂大(楽天)、菅野智之(巨人)、秋吉亮(ヤクルト)

<捕手>
大野奨太(日本ハム)、嶋基宏(楽天)

<内野手>
中田翔(一塁手/日本ハム)、松田宣浩(三塁手/ソフトバンク)、菊池涼介(二塁手/広島)、坂本勇人(遊撃手/巨人)、山田哲人(二塁手/ヤクルト)

<外野手>
内川聖一(一塁兼務、ソフトバンク)、秋山翔吾(西武)、鈴木誠也(広島)、筒香嘉智(DeNA)、青木宣親(アストロズ)

メジャー組の辞退が続く中で二次メンバーが選出。

 彼らに加えて、二次メンバーとして新たに8選手が選出された。

<投手>
千賀滉大(ソフトバンク)、石川歩(ロッテ)、松井裕樹(楽天)、平野佳寿(オリックス)、藤浪晋太郎(阪神)、岡田俊哉(中日)

<野手>
小林誠司(捕手/巨人)、平田良介(外野手/中日)

 メジャー組では、投手陣のダルビッシュ有(レンジャーズ)、田中将大(ヤンキース)、上原浩治(カブス)、前田健太(ドジャース)が正式に出場要請を辞退し、岩隈久志(マリナーズ)、田澤純一(マーリンズ)も難しそうだ。野手は青木が選出されただけで、注目のイチロー(マーリンズ)は態度を保留している。残り1枠はイチローのために取ってある枠かもしれない。

【次ページ】 今回は1次、2次リーグ後に投手2人を入れ替えられる。

1 2 3 4 5 NEXT
1/5ページ
関連キーワード
増井浩俊
宮西尚生
大谷翔平
牧田和久
則本昂大
菅野智之
秋吉亮
千賀滉大
石川歩
松井裕樹
平野佳寿
藤浪晋太郎
岡田俊哉
侍ジャパン
WBC

ページトップ