F1ピットストップBACK NUMBER

ロズベルグとハミルトンの優勝条件。
逆転の鍵はあの最年少ドライバー?

posted2016/11/20 07:00

 
ロズベルグとハミルトンの優勝条件。逆転の鍵はあの最年少ドライバー?<Number Web> photograph by Getty Images

雨中のブラジルGP、アグレッシブな走りで一時はロズベルグ(左)を抜いたレッドブルのフェルスタッペン(右)。

text by

尾張正博

尾張正博Masahiro Owari

PROFILE

photograph by

Getty Images

 11月13日、今季第20戦ブラジルGP決勝。

 2007年の富士、2014年の鈴鹿と同様に雨が降りしきり、セーフティーカーが導入される難しいコンディションを制したのは、過去2回の日本でのレース同様、やはりルイス・ハミルトンだった。

 これでドライバーズ選手権でトップのチームメート、ニコ・ロズベルグとの差を7点縮め、12点差として11月25日からの最終戦アブダビGPに臨む。ハミルトンがタイトルを勝ち取るには、アブダビでロズベルグより12点以上多く得点すればいい。逆にロズベルグが逃げ切るためには、12点差以内でフィニッシュすればいい。

ロズベルグは3位以内なら王者が確定。

 チャンピオン決定のアブダビGPのシナリオは、次の通りだ。

< ロズベルグが王者になる条件 >

3位以上→ハミルトンの順位に関係なく王者確定
4~6位→ハミルトンが2位以下の場合、王者確定
7~8位→ハミルトンが3位以下の場合、王者確定
9~11位以下→ハミルトンが4位以下の場合、王者確定(11位以下の場合、優勝が同じ回数で、2位の回数でロズベルグが上回るため)

< ハミルトンが王者になる条件 >

優勝→ロズベルグが4位以下の場合、王者確定
2位→ロズベルグが7位以下の場合、王者確定(優勝と2位が同じ回数で、3位の回数でハミルトンが上回るため)
3位→ロズベルグが9位以下の場合、王者確定
4位以下→ロズベルグの順位に関わらず、ロズベルグの王者確定(優勝が同じ回数で、2位の回数でロズベルグが上回るため)

 つまり、ロズベルグは3位以上で自力チャンピオンとなり、ハミルトンは優勝してもロズベルグが4位以下でなければ、逆転できない。

【次ページ】 ロズベルグが4位以下に終わるケースはクラッシュ?

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
ニコ・ロズベルグ
ルイス・ハミルトン
マックス・フェルスタッペン

ページトップ