メルマガNumberダイジェストBACK NUMBER

香川真司の“タイミング”を知る19歳。
福西崇史が語る新生ドルトムント。 

text by

福西崇史

福西崇史Takashi Fukunishi

PROFILE

photograph bySports Graphic Number

posted2015/09/02 17:20

香川真司の“タイミング”を知る19歳。福西崇史が語る新生ドルトムント。<Number Web> photograph by Sports Graphic Number

「福西崇史の『考えるサッカー』」、配信は毎週月曜日の予定です。

元日本代表ボランチがサッカーの現在を赤裸々に語る
メルマガ「福西崇史の『考えるサッカー』」
最新号の中身をちょっとだけ……特別にご紹介いたします!

<目次>

【1】《福西と茂野のキックオフ前? 雑談》(1)
    ~ 「バーモントカップ」で子供たちのフットサルを見て…… ~

【2】《福西と茂野のキックオフ前? 雑談》(2)
    ~ 「バーモントカップ」でサプライズ対決実現!? ~

【3】《欧州サッカー2015-'16シーズン開幕!》新生ドルトムント特集(1)
    ~ 19歳のドイツ人アンカー、ヴァイグルと香川の連動 ~

【4】《欧州サッカー2015-'16シーズン開幕!》新生ドルトムント特集(2)
    ~ トゥヘルの狙いは現代サッカー主流の「縦への速さ」? ~

【5】《欧州サッカー2015-'16シーズン開幕!》新生ドルトムント特集(3)
    ~ 昨シーズンの開幕ダッシュ失敗を繰り返さないために ~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
【3】《欧州サッカー2015-'16シーズン開幕!》新生ドルトムント特集(1)
--------------------------------------------------------------------------------------
    ~ 19歳のドイツ人アンカー、ヴァイグルと香川の連動 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆

――ってことで、本題のサッカーのお話をしましょう。前回でも予告しましたが、今回はブンデスリーガ、それも香川真司が所属するドルトムントについて掘り下げていきたいと思います。

福西:オッケー。ちょうどBSでインゴルシュタットvs.ドルトムントの試合を解説してきたから、話しやすい。

――その辺、僕もちゃんと考慮してるんですよ、福西さん。フフフ。

福西:はいはい(笑)。しかしドルトムント、いいスタートを切れたね。

開幕から3連勝、仕上がりの良いドルトムント。

――そうですね。念のため説明しますと、ドルトムントは開幕節のボルシアMG戦、そして第2節のインゴルシュタット戦をともに4-0で勝利。第3節のヘルタ戦でも3-1と3連勝を飾り、チームの仕上がりは良いようです。

福西:インゴルシュタットは、武藤がデビューしたマインツ戦でも解説したけど、チームとしてかなりまとまっている。一人ひとりの能力から見たらドルトムントとは差があるけど、前線から最終ラインまでみんな一生懸命プレーする「頑張るマン」がそろっているからね。

――「頑張るマン」って表現、久々に聞きましたよ(笑)!

福西:そう(笑)? で、攻撃の時は16番のヒンターセール、9番のハートマンが積極的にポジションチェンジしながらも、バランスを崩さずに戦えているんだ。10番のグロスって選手もボールを持てるチャンスメイカーなんだよね。昇格の中心になった選手が残って、チームとしてのやり方が徹底している分、相手にしてみると結構やりづらいタイプだったと思う。

【次ページ】 香川の良さが出たコントロールシュート。

<< BACK 1 2 3 NEXT >>
1/3ページ
関連キーワード
香川真司
ボルシア・ドルトムント
ユリアン・ヴァイグル

ページトップ