Sports Graphic NumberBACK NUMBER

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~アルビレックス新潟編~  

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2014/04/19 11:00

<日本人選手“100人に聞きました”> '13-'14欧州サッカー マイベストプレイヤーズ。 ~アルビレックス新潟編~ <Number Web> photograph by Getty Images
Number851号に掲載された、日本のサッカー選手100人に
ベストプレーヤーを選んでもらう大アンケート企画。
本誌に掲載しきれなかった選手のデータをNumberWeb上で公開!
今回は特別にレオ・シルバ選手も参加した、アルビレックス新潟編です。
   レオ・シルバ   田中達也

アルビレックス新潟 レオ・シルバ
       (アルビレックス新潟・MF)

ペトル・チェフ(チェルシー)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)
ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
フィリップ・ラーム(バイエルン)
2列目
マルコ・ロイス(ドルトムント)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

選考理由

 チアゴ・シウバもダニエウ・アウベスも、セレソンだから選んでいるというわけじゃない(笑)。2人とも守備だけじゃなく、攻撃でも最高のものを出している。ラームは安心して見ていられるプレーヤー。プレッシャーの掛かる中盤で、いろいろなプレーの選択肢を持っている。ロイスもラームと同じで、すごく可能性を感じる。クリスティアーノ・ロナウドは、説明不要のすばらしさ。今シーズンは、彼のシーズン。

ベスト1 フィリップ・ラーム(バイエルン)
ベスト2 シャビ・アロンソ(レアル・マドリー)
ベスト3 リッカルド・モントリーボ(ミラン)

選考理由

 ラームは相手の嫌なところにパスを出せるだけではなく、守備でも非常に高い能力がある。現代ボランチのモデルともいえる。シャビ・アロンソはパス能力の高さ。特にミドルパス、ロングパスがすばらしい。モントリーボはとてもエネルギッシュ。ゴール前まで出て行って、点を取り切れるところがすばらしい。

クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

プレミアリーグ

ミラン

 

【次ページ】 次は、FWの田中達也選手!

<< BACK 1 2 NEXT >>
1/2ページ
関連キーワード
アルビレックス新潟
田中達也
レオ・シルバ

ページトップ