スポーツMONO語りBACK NUMBER

秋のストリートファッションは、アートなベストで差をつけろ!~転写プリントと機能性が人気~ 

text by

高成浩

高成浩Seikoh Coe(POW-DER)

PROFILE

photograph byTomoki Momozono

posted2010/10/27 06:00

秋のストリートファッションは、アートなベストで差をつけろ!~転写プリントと機能性が人気~<Number Web> photograph by Tomoki Momozono

 秋は実際に運動をするには最適なのだが、実はスポーツウェアの選択に悩む季節でもある。それというのも、Tシャツ1枚では肌寒く、かといってウィンドブレーカーを羽織ると運動を始めたときに暑過ぎてしまうからだ。

 そんなときには機能的なベストを着るといいだろう。腹筋や大胸筋といった大きな筋肉が集中する“胴まわり”を覆うことで、しっかりと体温をキープ。袖がないため腕が動きやすく、かつ運動時に上昇した身体の熱は、剥き出しの腕から発散することができる。アウトドアなどでは軽量でコンパクトに畳めるダウンベストが必須アイテムだが、お洒落路線を狙うならば、もっとファッショナブルなベストを着たい。

太陽光を吸収し発熱するセンサーで保温効果をアップ。

「トーキング アバウト ジ アブストラクション」のプリント・ファー・ベストはデザイン性も高く、この秋最も注目を集めるアイテムのひとつである。

 関西で生まれたこのブランドは、本物そっくりの転写プリントが人気。ヴィンテージデニムの色落ち具合や皺さえも忠実にプリントしたスウェットパンツは、発売と同時にソールドアウトしたほどだ。

 じかに触るまで判別することが難しいほどの精巧さは、生産工場に1台しかない特殊印刷機にあるという。実物の写真を人間の身体に合わせて立体処理してから、プリントをするのだ。 またこのベストはマイクロシープボアに、鮮やかな花畑をプリント。長い毛足の先までしっかりと色が乗っているため、風景画のように仕上がっている。身体の動きに合わせて毛先が動くと、まるで花が風になびいているかのようだ。

 裏地には太陽光を吸収し発熱するソーラーセンサーを使用し、保温効果をアップ。今シーズン、このプリント・ファー・ベストを着て走れば、街中の視線を独占するのは間違いないだろう。

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION PRINT FUR VEST

軽くソフトなマイクロシープボアは保温性も着心地も抜群。特殊印刷機とそれを巧みに扱う職人の技術が、リアルな風景画プリントを実現。2万9400円(税込)。

(問)トーキング アバウト ジ アブストラクション
(電話)06-6245-2519

※ クリックで拡大します

■スポーツMONO語り・バックナンバー► ダブルネームスニーカーが最も輝く意外な場所とは――。
► 船大工の技術が凝縮した、マホガニー製ロードレーサー。

ページトップ