イチロー メジャー戦記2001BACK NUMBER

Ichiro's Big Impact!
イチローは最大の功労者。 

text by

木本大志

木本大志Taishi Kimoto

PROFILE

photograph byNaoya Sanuki

posted2001/05/25 00:00

Ichiro's Big Impact! イチローは最大の功労者。<Number Web> photograph by Naoya Sanuki

 “Seattle's TV-watching baseball fans are itchy for Ichiro.”

 (シアトルのTVベースボールファンは、イチローが見たくてたまらない!)

 5月18日のシアトル・タイムズの1面に、そんな書き出しで始まる記事が載った。スポーツ面ではなく、全体の1面である。“Itchy”とは、何々したくてたまらない、といったような意味で、“Ichiro”の発音にかけたもの。どんな特集かといえば、マリナーズ戦のTV視聴率についての記事である。

 簡単にまとめると、5月に入ってからマリナーズ戦の視聴率はさらに伸びを見せ、5月平均は16.48ポイント※。記録的だった4月でさえ13.6ポイント平均だったから、そこからさらに3ポイント近く上がったことになる。そして16.48ポイントという数字、昨年5 月の約2倍、またマリナーズがプレイオフに出場したとしても出るか出ないかのアベレージだという。ちなみに、こうしたスポーツ中継の場合、4~5ポイントで、“ヒット”と呼ぶらしい。

 実はこの記事が出る前から、TV視聴率が気になっていて、マリナーズ162試合のうち、実に106試合を放送するFOXノースウェスト・スポーツのマネージャー、セス・マガラナー氏とコンタクトを取ってあった。

「誰が見たって明らかだろう。イチローのおかげだよ(笑)。もちろんマリナーズが勝っているからこその数字なんだろうけど、その勝ちを呼び込んでいるのはイチローだ。社交辞令じゃない。“No doubt about it(疑いようがない)”」とマガラナー氏。

 マガラナー氏経由で、FOXのPR、ジュリー・マコーマックさんが正式なDATAを送って来てくれた。一部重複するが、それによると、FOXで放送された4月のマリナーズ戦全17試合の平均視聴率は13.6ポイント(昨年4月は9.2ポイント)。5月も前述通り、これまで10試合で16.48ポイント。 5月16日の対ホワイトソックス戦では19.6ポイントにまで跳ね上がった。通常試合後に放送されるFOXノースウェスト・スポーツニュースの視聴率も 7~8ポイント前後をキープしており、この数字は、FOX系列で2番目に高い視聴率を稼いでいる、FOXミッドウエスト(主にセントルイス・カージナルスの試合を放送)の4月のゲーム平均視聴率、6.0ポイントをも上回る。

 “Itchy”と“Ichiro”をかけたオープニング・センテンス。しゃれでもなんでもない。実際そうなのだ。

 イチローのチームメート、ブレッド・ブーンとも視聴率の話になった。「去年の2倍? 俺のおかげだな」。返えす言葉を捜していると、「分かってるよ、イチローだ。あいつが最大の功労者だ(笑)」。

※シアトルエリアの場合、1ポイントは15,000世帯に相当。数字は5月17日現在。

■イチロー メジャー戦記2001► At the Dining. 食事時にもイチロー。 (01/06/08)
► So far, Soooooo Good! 得点圏打率5割4分8厘の男。 (01/05/18)

関連キーワード
イチロー
シアトル・マリナーズ

ページトップ