記事に戻る

“泥酔事件”王者・寺地拳四朗に“2度ドタキャン”された男、久田哲也36歳がついに挑戦「正直、舌打ちしたい気持ちでしたけど…」

1年半ぶりの実戦に「歳は取りましたがそのぶん練習できました」と語る久田 / photograph by Kensuke Serizawa 「今までやってきたことをすべて出し切りたい」と語る36歳の久田 (C)Kensuke Serizawa 昨年12月15日、謝罪会見を開いた寺地拳四朗 (C)Sankei Shimbun 長谷川穂積氏の指導で、ディフェンスの仕方や距離の取り方も一から見直した (C)Kensuke Serizawa 昨年末に亡くなった先代の原田実雄会長が見守ってくれている (C)Kensuke Serizawa

「今までやってきたことをすべて出し切りたい」と語る36歳の久田 (C)Kensuke Serizawa

1年半ぶりの実戦に「歳は取りましたがそのぶん練習できました」と語る久田 / photograph by Kensuke Serizawa 「今までやってきたことをすべて出し切りたい」と語る36歳の久田 (C)Kensuke Serizawa 昨年12月15日、謝罪会見を開いた寺地拳四朗 (C)Sankei Shimbun 長谷川穂積氏の指導で、ディフェンスの仕方や距離の取り方も一から見直した (C)Kensuke Serizawa 昨年末に亡くなった先代の原田実雄会長が見守ってくれている (C)Kensuke Serizawa

ページトップ