著者プロフィール 

芝山幹郎Mikio Shibayama

1948年金沢生まれ。東京大学仏文科卒。評論家・翻訳家。著書に『大リーグ二階席』『アメリカ野球主義』『映画は待ってくれる』『映画一日一本』『アメリカ映画風雲録』などがある。訳書はジョージ・F・ウィル『野球術』、スティーヴン・キング『ニードフル・シングス』『不眠症』など多数。「イチローとモウリーニョはいつまでも見飽きない」そうだ。新刊は、ロバート・ホワイティングとのロング対談『新・イチロー伝説』(ベースボール・マガジン新書)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
大谷翔平の好調とトーレスの台頭。新人王争いに強力な対抗馬出現か?

スポーツ・インサイドアウト

大谷翔平の好調とトーレスの台頭。
新人王争いに強力な対抗馬出現か?

大谷翔平が順調に活躍の場を広げている。怪我に見舞われず、この調子で進んでいけば新人王はまず堅いと見るが、気になる部分が少… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/05/26

イチローと彼が戦った投手たち。「研究者」だけが秘密を解ける?

スポーツ・インサイドアウト

イチローと彼が戦った投手たち。
「研究者」だけが秘密を解ける?

イチロー・スズキが、ユニフォームを着たままの姿で球団のスタッフになった。今季はもう試合に出ない。来季以降も、去就は定かで… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/05/12

快進撃球団と若手新監督。大リーグの新旧対決が面白い。

スポーツ・インサイドアウト

快進撃球団と若手新監督。
大リーグの新旧対決が面白い。

大谷翔平投手が初の試練に遭った。マメができたのは気の毒だったが、レッドソックス偵察部隊にかなり研究されたことも確かだろう… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/04/21

大谷翔平と同世代のライバル。日本の天才と競うMLBの天才たち。

スポーツ・インサイドアウト

大谷翔平と同世代のライバル。
日本の天才と競うMLBの天才たち。

左打者では、ナ・リーグにコーリー・シーガーがいる。年齢もデビュー年もコレアと同じで、3年間で385安打と52本塁打を積み上げて… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/04/07

大リーグ二極化と今季順位予想。ペナントよりもドラフト上位指名権?

スポーツ・インサイドアウト

大リーグ二極化と今季順位予想。
ペナントよりもドラフト上位指名権?

大リーグ開幕が1週間後に迫った。FA市場の遅滞もあって、今年はオフシーズンが短かったような気がしてならない。エリック・ホズ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/03/24

イチローとマリナーズの再挑戦。古巣でのリスタートを期待する。

スポーツ・インサイドアウト

イチローとマリナーズの再挑戦。
古巣でのリスタートを期待する。

イチローの行き先がようやく決まった。古巣マリナーズが「メジャー契約」に手を挙げたのだ。現状では、ほぼベストの結論だと思う… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/03/10

ダルビッシュとカブスの戦力。先発のエース格、ノルマの数字は?

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュとカブスの戦力。
先発のエース格、ノルマの数字は?

ダルビッシュがカブスと契約を結んだ。ようやく、という印象だが、落ち着くべきところに落ち着いた感がある。契約条件は6年総額1… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/02/17

ブルワーズ大型補強とダルビッシュ。争奪戦は最終局面、カブスが全力か?

スポーツ・インサイドアウト

ブルワーズ大型補強とダルビッシュ。
争奪戦は最終局面、カブスが全力か?

2018年1月30日現在、ダルビッシュ有の行き先が依然として決まらない。ダルビッシュだけでなく、契約総額1億ドル超え(複数年)と… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/02/02

FA市場の遅滞とダルビッシュの行方。1億5000万ドル級の大型契約はあるか。

スポーツ・インサイドアウト

FA市場の遅滞とダルビッシュの行方。
1億5000万ドル級の大型契約はあるか。

FA市場の展開が滞っている。春季トレーニングの開始まであと1カ月というのに、派手なニュースがなかなか飛び込んでこない。行く… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2018/01/20

ヤンキー・スタジアムと右の強打者。ジャッジ+スタントンで100本超え?

スポーツ・インサイドアウト

ヤンキー・スタジアムと右の強打者。
ジャッジ+スタントンで100本超え?

ヤンキースは左打者の王国だった。ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグ、ミッキー・マントル(両打ち)、ロジャー・マリス、レジー… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/12/30

大谷翔平とエンジェルスの陣容。エースの可能性大、打者でも……。

スポーツ・インサイドアウト

大谷翔平とエンジェルスの陣容。
エースの可能性大、打者でも……。

本拠地とDHと先発ローテーション。振り返ってみれば、納得のいく条件はそろっていた。結果論だが、大谷翔平は理に適ったチーム選… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/12/23

大谷翔平と働きやすい球団。お勧めはパドレスやマリナーズ。

スポーツ・インサイドアウト

大谷翔平と働きやすい球団。
お勧めはパドレスやマリナーズ。

「東海岸に本拠を置かず、マーケットが大きくない球団」という条件をつけて、大谷翔平が大リーグでの行き先を7球団に絞った。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/12/08

MLB新人打者の台頭とFA市場。大谷が活躍なら30代受難に拍車?

スポーツ・インサイドアウト

MLB新人打者の台頭とFA市場。
大谷が活躍なら30代受難に拍車?

ダルビッシュ有はどこへ行くのか? ジェイク・アリエータはどこへ行くのか? ウェイド・デイヴィスはどこへ行くのか? 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/11/25

ダルビッシュと滑るボール。最強スライダーが打ち込まれた理由。

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュと滑るボール。
最強スライダーが打ち込まれた理由。

魔法の泥は効かなかったのだろうか。リーナ・ブラックバーン(1886~1968。ホワイトソックスの元監督)が発見した、あの有名なデ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/11/11

短期決戦と剛腕の用心棒。ダルビッシュ&マエケン世界一へ。

スポーツ・インサイドアウト

短期決戦と剛腕の用心棒。
ダルビッシュ&マエケン世界一へ。

アストロズがア・リーグを制覇した。ニューヨークでヤンキースに3連敗したときはどうなることかと思ったが、最後は地力で押し返… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/10/26

前田健太と“脇役たち”の貢献度。ドジャースが思い出した必勝の形。

スポーツ・インサイドアウト

前田健太と“脇役たち”の貢献度。
ドジャースが思い出した必勝の形。

10月9日、ドジャースとアストロズが地区シリーズを早々と突破した。順当といえば順当だが、ドジャースは、対戦相手のダイヤモン… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/10/14

ダルビッシュとヴァーランダー。ワールドシリーズで両雄並び立つか。

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュとヴァーランダー。
ワールドシリーズで両雄並び立つか。

大リーグのレギュラーシーズンが大詰めに入った。9月25日現在、残り試合は各チームほぼ6つ。地区優勝はア・リーグ東地区とナ・リ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/09/30

イチローと代打の宝石たち。大リーグで輝いた勝負師の数々。

スポーツ・インサイドアウト

イチローと代打の宝石たち。
大リーグで輝いた勝負師の数々。

イチローの代打安打数が、今シーズン26本まで来た。大リーグの単年記録は、1995年にジョン・ヴァンダーウォル('91~'04)の打ち… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/09/16

MLB最強の小さな巨人アルトゥーベ。160cm台のレジェンドは過去にも。

スポーツ・インサイドアウト

MLB最強の小さな巨人アルトゥーベ。
160cm台のレジェンドは過去にも。

ホゼ・アルトゥーベが、今年も打ちまくっている。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/09/02

ダルビッシュとドジャースの快進撃。前田健太すら巻き込まれる生存競争。

スポーツ・インサイドアウト

ダルビッシュとドジャースの快進撃。
前田健太すら巻き込まれる生存競争。

ドジャースに移籍したダルビッシュ有が順調な再スタートを切っている。8月4日の対メッツ戦(移籍初戦)が7回(99球)を投げて無… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/08/19

ページトップ